人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

新型クラウンの人気色ボディーカラー選びはこれで決まり!

クラウン

新型クラウンのおすすめ人気色ボディーカラー選びはこれで決まり

更新日:

新型クラウンの商談で最後まで悩むのがボディーカラー選びです。クラウンのボディーカラー選びで知っておくべきことは何でしょうか?

クラウンボディーカラー選びのポイント

  • 新型クラウンのボディーカラーは全13色
  • ジャパンカラーセレクション6色は「B」系以外のグレードで選択可能
  • 標準モデルでは選べるカラーは7色となる
  • ジャパンカラーセレクションは微妙な色が多く、街でほとんど見かけない

生まれ変わった新型クラウンの悩ましいカラー選びについて、この記事を読めばどれを選べばよいのか解決するでしょう!

新車値引マイスター
保守的なクラウンですがボディーカラーラインナップは充実しています。特にジャパンカラーセレクションは個性的な色が多く、選択する楽しみが増えています。

こちらも人気記事

⇒【2019年7月】トヨタクラウンの限界値引き最大額は?

 

クラウンの通常カラーは7色

新車値引マイスター
写真は現行型クラウンですが、カラーラインナップは新型で採用されるものピックアップしていますので色選びの参考にしてください。

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャイン

有料色37,800円アップ

これぞクラウン、定番中の定番です。このホワイトパールクリスタルシャインのクラウンに何台も乗り継いでいる方も多いそうです。

 

シルバーメタリック

シルバーメタリック

息の長い定番シルバーカラーで、街で見かけることも多いですね。白では物足りないという方はシルバーメタリックを検討してはいかがでしょうか。

 

プレシャスシルバー

プレシャスシルバー

有料色54,000円アップ

クラウンマジェスタはこの色がイメージカラーでした。シルバーメタリックとの違いが良く分からないという声もありますが、こちらは有料色のシルバーです。

 

プレシャスガレナ

プレシャスガラナ

有料色54,000円アップ

新色です。見た目の印象ではシルバーブルーメタリック的なクールな色合いで人気が出そうです。待望のNEWカラーになります。

 

ブラック

ブラック

クラウン定番のブラックはもちろん無料カラーです。このブラックはパールなどがないソリッドカラーですが、クラウンのオーラで充分に迫力があります。

 

プレシャスブラックパール

プレシャスブラックパール

有料色54,000円アップ

クラウンにはソリッドカラーのブラックがありますが、キラキラ感がある黒が魅力的なプレシャスブラックパールは人気のボディーカラーです。

近くで見ると、黒なのに上質なダークグレーにも見える角度もあり、パール塗装の表情豊かさに驚かされます。

 

ダークブルーマイカ

ダークブルーマイカ

旧型車でもロイヤル系のみに設定されていたダークブルーマイカ。新型でも標準モデルに引き継がれています。

とてもいい色で無料カラーがさらにうれしいのですが、この色のクラウンを街であまり見かけないのが不思議なくらいです。

 

 

特別色ジャパンカラーセレクションは人気ない?

旧型モデルで設定されていた、ジャパンカラーセレクションが新型クラウンでも「B」系以外のグレードで継続されます。

ただし、旧型で12色あったカラーは6色に大幅に減少します。街中ではほとんど見かけない色もあったので、実際の購入にはそれほど影響はないでしょう。

ジャパンカラーセレクションを選択した場合には専用インテリア、ブラウンノーブ(スウェード調)と合皮のコンビシートを選ぶことができます。

コンビシートのカラーは赤、こがね、ブルーの3色となっており、インテリアのゴージャス感が一気に高まります。

ジャパンカラーセレクションは108,000円

ジャパンカラーセレクションはすべて108,000円アップのメーカーオプションとなります。

先代クラウンでは高額なパッケージオプションを選ばないと選択できなかったので、新型では選びやすくなっています。

ただし、正直微妙なカラーが多く、先代でも街で見かける機会はほとんどありませんでした。

 

夜霞:よがすみ(ダークレッドマイカメタリック)

夜霞(ヨガスミ) ダークレッドマイカメタリック

新色ですが、まさに夜の霞という濃い紫のようにも見えます。オーダーカラーはクセのある先進的なカラーが多い中で、このシックな色合いがクラウンにあっています。

 

紅:くれない(リッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク)

紅(クレナイ) リッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク新型クラウンで赤色系はこの紅(クレナイ)だけとなります。正式名称はリッチレッドクリスタルシャインガラスフレーク。

 

茜色:あかねいろ(オレンジメタリック)

茜色(アカネイロ) オレンジメタリック

オレンジメタリックでかつてトヨタ86で設定されていたカラーです。

見ている分には良いのですが、注文するには勇気が必要です。

 

翡翠:ひすい(アルミナジェイドメタリック)

翡翠:ひすい(アルミナジェイドメタリック)

 

実車は緑がそれほど強くなくグレーがかった上品?なカラーに仕上がっています。ただし街で見かけたことはありません。

 

碧瑠璃:へきるり(ダークブルーマイカメタリック)

碧瑠璃(ヘキルリ) ダークブルーマイカメタリック

プリウスのダークブルーマイカメタリックがクラウンでは碧瑠璃(ヘキルリ)として設定されています。通常色のダークブルーマイカがなかなか良い出来なので、108,000円出して選ぶ人は少ないでしょう。

 

天空:そら(ピュアブルーメタリック)

天空(ソラ) ピュアブルーメタリック

天空(ソラ)は水素自動車MIRAIでイメージカラーのピュアブルーメタリックです。まさに明るい青空の様な爽やかカラーで、ジャパンカラーセレクションの中では最も人気の色です。

 

クラウンの人気色ボディーカラーはこれで決まり!まとめ

新型クラウンの人気色ボディーカラー選びはこれで決まり!

無駄を削って通常モデルで7色に絞ったカラー展開は評価できます。

ジャパンカラーセレクションは旧型で失敗しただけに、新型では12色から6色に削減しましたが、それでも108,000円払って選ぶ人は少なそうです。

通常モデルの7色はどれも失敗のないボディーカラーなので、基本はこちらからお好みのカラーを選ぶことになりそうです。

 

新型クラウンの商談に行く前に…

これからクラウン購入を考えている人が気になるのは、やはりクラウンの最新値引き情報です。

人気の新型クラウンを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方は慣れないディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって限界値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

こちらも人気記事

⇒【2019年7月】トヨタクラウンの限界値引きテクニック

 

-クラウン

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.