ホンダ新型フィトのグレード選び

フィット

ホンダ新型フィットのグレード選びはこれで決まり!

更新日:


トのベストチョイスグレードはいったいどれなのでしょうか?

フィットの商談の際、グレード選びで注意したいことがいくつかあります。

  • フィットのベストチョイスはハイブリッド車かガソリン車
  • ガソリン車1.5Lエンジンと1.3Lエンジンの違いと選択のポイントは?
  • 安全装備「Honda SENSING」は選ぶべき?

この記事を最後まで読み終えれば、あなたのフィット選びに結論が出るはずです。

ホンダフィットの評価、口コミ≪本当の実力をチェック≫

 

新車値引マイスター
まずは新型フィットのグレード構成と価格について詳しく紹介するよ!

ミニ情報:フィットの販売状況

ハイブリッドかガソリンか? グレードは何が売れているのか?

人気のフィットの商談では最後までいろりろ迷いますが、他のみんなは何を選んでいるのでしょうか?

ハイブリッドとガソリンどちらが選ばれてる?

60%の人がハイブリッドを選択
35%の人が1.3Lガソリンエンジンを選択
意外!1.5Lガソリンエンジンは5%しかない

エンジンタイプではハイブリッドを選択した人が6割と圧倒しています。

ガソリンエンジンは意外なことに、ホンダ自慢の1.5LVTECエンジンよりも1.3Lを選ぶ人が多いようです。

ガソリン車で選ばれてるグレードは?

意外なことにパワフルな1.5Lエンジンよりも、コスパが良い1.3Lエンジンを選ぶ人が85%と圧倒的に多くなっています。

  • 第1位 40% 13G・L Honda SENSING
  • 第2位 35% 13G・F
  • 第3位 10% 13G・S Honda SENSING
  • 第3位 10% RS Honda SENSING
  • 第5位   5% 15XL Honda SENSING

ハイブリッド車で選ばれてるグレードは?

ハイブリッド車を買う層はリッチな人が多いようで、高額なグレードから売れているという順位になりました。

  • 第1位 45  HYBRID・L Honda SENSING
  • 第2位 29%    HYBRID・S Honda SENSING
  • 第3位 25%  HYBRID・F
  • 第4位   1%  HYBRID

 

フィットのグレード構成の説明

ホンダフィットのグレード・価格表

ホンダフィットのグレード・価格表

フィットのグレード装備差はこうなっている

マイナーチェンジされたフィットは、最廉価タイプの「13G」を廃止したために、最低価格グレードはガソリンの2WD車で1,428,840円となり、最高価格グレードは「HYBRID・S Honda SENSING」の4WD車で2,367,360円となります。

その価格の幅は約94万円となり、スズキのアルトが余裕で一台買えるほどです。

グレード構成はガソリン1.3L車は「13G」に集約されており、「13G・F」以上には「Honda SENSING」が装備されます。ガソリン車には「15XL」と「15RS」という1.5L車もあり、どちらも「Honda SENSING」が装備されます。

ハイブリッド車は装備内容によって、ベース車の「HYBRID」「HYBRID・F」「「HYBRID・S」「HYBRID・L」となっています。「「HYBRID・S」から上は「Honda SENSING」が装備されます。

つまり、「Honda SENSING」はガソリン車では「13G・F」、ハイブリッド車は「HYBRID」「HYBRID・F」には装備されておらず、「13G・F」「HYBRID・F」にはメーカーオプション(110,700円)で装着可能ですが、「HYBRID」にはその設定がありません。

 

「Honda SENSING」を始めとする安全装備の状況

ホンダの安全技術Honda SENSINGの評価

フィットのグレード間での装備さで最も重要視される安全運転支援システムの「Honda SENSING」にはどんな機能があるのでしょうか。

ミリ波レーダーと単眼カメラで、クルマの前方の状況を認識し、ブレーキやステアリングの制御技術と協調し、衝突軽減ブレーキや誤発進抑制機能を始めとする8つの機能が、事故回避を支援することが可能になるシステムです。

また、運転席用i-SRSエアバッグを、助手席用SRSエアバッグとあわせて全タイプに標準装備、前席用i-サイドエアバッグシステム+ サイドカーテンエアバッグシステム〈前席 /後席対応〉は、「13G・F」、「HYBRID」「HYBRID・F」以外に標準装備、「13G・F」、「HYBRID・F」にメーカーオプション(44,200円)されます。

その他VSA、(ABS + TCS + 横すべり抑制)やエマージェンシーストップシグナル、そしてヒルスタートアシスト機能はグレードにかかわらず装備されます。

 

グレード間の装備差、価格差の説明

ノーマルなHYBRID

実用的な「HYBRID」

実用的な「HYBRID」

 

ハイブリッド車の廉価グレードですが、リアドアウィンドウが手動式のアクアの「L」グレードや、エアコンすら装備されないノート e-POWER の「S」とは異なり、フルオートエアコンを始め必要十分な装備はある実用性のあるグレードです。

また、最高燃費の37.2㎞/Lを達成しているのは、このグレードだけです。

ただし、フィットの売り物の一つである、後席の座面がフラットになるULTR SEAT(ウルトラシート)はなく、自らの利用方法にそうのか納得する必要があります。

ワンランク上の13G・F/ HYBRID・F

HYBRID・F

ワンランク上のHYBRID・F

「Honda SENSING」などが装備されませんが、1.3L車はマイナーチェンジ前の廉価タイプ「13G」に、実用性の高い装備を「Fパッケージ」として装備。価格と装備のバランスがとれ、24.6㎞/Lの低燃費性能も持ったベーシックモデルです。また4WDも設定し、5MTモデルも選べるのはこのグレードだけです。

「HYBRID・F」も同様の装備になりますが、こちらには「HYBRID」という廉価タイプがあるという違いがあります。

 

ラグジュアリーな13G・L Honda SENSING/HYBRID・L Honda SENSING

ラグジュアリーな13G・L Honda SENSING/HYBRID・L Honda SENSING

ラグジュアリーなHYBRID・L Honda SENSING

ハイブリッド、ガソリンモデルの中間グレードであり、新シリーズ全体の中でも最も多くの台数を販売するのがこのグレードです。

「F」の装備に加えてその名称の通りHonda SENSINGを装備し、加えてLEDヘッドライト/フォグライト、前席用i-サイドエアバッグシステム+ サイドカーテンエアバッグシステム、アームレスト付きセンターコンソールボックスなどが装備されます。

ベーシックグレードの「F」に対して224,640円の車両価格の差と、上記の装備差をどう捉えるかがポイントとなります。Honda SENSING以外を「無駄」と思うのなら、「F」にHonda SENSING(110,700円)をメーカーオプションで加える方法を選ぶべきでしょう。

最上級の13G・S Honda SENSING/HYBRID・S Honda SENSING

最上級のHYBRID・S Honda SENSING

最上級のHYBRID・S Honda SENSING

シリーズで最も高額であり、よりスポーティーなスタイルと装備を備えたグレード。フロント/リアのバンパー形状も専用になり、リアスポイラーとサイドシルガーニッシュも装備し、15インチのアルミホイールが足元を引き締めています。

まるでひとつのエアロキットを取り付けたようなスタイルになっていますが、それ以外にもパドルシフトを装備、このパドルシフトはガソリンとハイブリッド双方の「S」グレードと、「RS」にだけ装備されています。

また、ガソリン車においては、1.5L車だけに設定される「RS」に対して、約26万円お買い得な1.3L車のスポーツグレードとしての存在となります。

 

スポーツモデルの15XL・Honda SENSING/RS・Honda SENSING

フィットのスポーツモデルRSホンダセンシング

フィットのスポーツモデルRSホンダセンシング

1.5L車にはこの二つのグレードが設定されます。「XL」は運転席&助手席シートヒーター本革巻ステアリングなど上級装備を、「RS」には専用位デザインのフロントバンパー、テールスポイラー、そして16インチアルミホイール、そして6速MTなどで武装したスポーツモデルです。

 

ベストチョイスグレード

ガソリン車

13G・F 2WD+メーカーオプションHonda SENSING 1,536,840円

ハイブリッド車よりも経済的な1.3L車を選ぶならば、あまり上級装備にこだわらないのが鉄則となります。

ひとつ上の「13G・L Honda SENSING」にすると、「HYBRID」より高く、「HYBRID・F」と似たような価格になってしまうので、ここは「13G・F 」に、Honda SENSINGをメーカーオプションで加えるという選択が最もベストになります。

フィットの場合、地域的な事情がない限り、4WDの必要性は感じられません。必要はないけど万が一のためにという程度で4WDを選択するのには、約20万円の価格差は大きすぎます。よって、2WDをおすすめします。

 

ハイブリッド

HYBRID・L Honda SENSING 2WD 2,079,000円

経済性を重視してハイブリッドを選ぶなら間違いなく「HYBRID」になるのですが、

メーカーオプションでHonda SENSINGも設定されないなど、軽自動車ですら常識となりつつある安全装備がないのは疑問。

「 HYBRID・F」にメーカーオプションを加えてもいいのですが、ハイブリッドに燃費以上の走行性能や快適性を求めるのなら「L」グレードにした方が後で後悔しなくて済むはずです。

FFしか設定のないライバルに対して、4WDが設定されているのがフィットハイブリッドの強みですが、あえて4WDを選ぶ必要性は感じられません。4WDが欲しいとなれば、ヴェゼルを含めての車種選びから見直したほうが良いでしょう。

 

まとめ  1台だけ選ぶならこのグレード、その理由

HYBRID・L Honda SENSING 2WD

意外と選択肢が少ないフィット。ガソリン車は基本的に13Gのみ。ハイブリッド車もベースグレードのメーカーオプションを加えたぐらい。

唯一「RS」だけが目立ちますが、これもエアロキットをオプションで選べば同じことです。

そうなると、価格と装備のバランスで選ぶことになりますが、必然的に中間グレードに落ち着く結果になります。ポイントは Honda SENSINGの有無です。

残念ながら全車標準装備とはなっていないので、自分の選ぶグレードには装備されているのか?メーカーオプションが設定しているのかを注意する必要があります。

その中で、ガソリン車ではなく、ハイブリッド車を選んだのは、1.3Lのガソリン車でも十分、魅力的なコンパクトカーであるフィットですが、ハイブリッドの走行性能は比較すればもうガソリン車にもどれないほど誘惑的であること。

これ一台で、ミニバンのように広いわけではなくミドルサイズセダンのような快適性でなくても、ハイブリッドなら普段の用事から長距離ドライブまでカバーでき、買った後も、低燃費というご褒美もついてくるからです。

 

フィットの限界値引き徹底調査情報【2018年6月】

 

買うべき車はフィットに決まったけれども、グレード選びで迷ってしまったということが良くあります。

この記事を読んで、本当に欲しいグレードが見えてきたでしょうか?

ところで、これからフィットの購入を考えている人が気になるのは、やはりフィットの最新値引き情報です。

ディーラーに商談に行く前に、人気のフィットを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょう?

この記事を見てくれた方にとっておきの値引き情報をお届けします!

一般の方は慣れない価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうことが多いのが実際です。

実際にどのように限界値引きを引き出すのか、次の記事でチェックしてからディーラーに行って下さい!

フィットの限界値引き徹底調査情報【2018年6月】

 

フィット:ハイブリッド車の装備差はこうなっている

フィットノーマルHYBRIDの標準装備

安全装備・運転支援機能
  • 運転席用i-SRSエアバッグシステム&助手席用SRSエアバッグシステム
  • VSA
    VSA (ABS + TCS + 横すべり抑制)
  • EBD(電子制御制動力配分システム)付ABS
  • エマージェンシーストップシグナル
    エマージェンシーストップシグナル
  • ヒルスタートアシスト機能
    ヒルスタートアシスト機能
  • フロント3点式ロードリミッター付プリテンショナーELRシートベルト
  • フロントアジャスタブル・シートベルトショルダーアンカー
  • リア3点式ロードリミッター付ELRシートベルト(左右席)
  • リア3点式ELRシートベルト(中央席)
  •  i-Sizeチャイルドシート対応 ISOFIXロアアンカレッジ(リア左右席)+トップテザーアンカレッジ(リア左右席)
    i-Sizeチャイルドシート対応 ISOFIXロアアンカレッジ+トップテザーアンカレッジ
  • 頚部衝撃緩和フロントシート
    頚部衝撃緩和フロントシート
  • 頭部衝撃保護インテリア
  • 運転席/助手席シートベルト締め忘れ警告ブザー&警告灯(シートベルトリマインダー付)
  •  LEDハイマウント・ストップランプ
  •  ドアビーム
  •  チャイルドプルーフ
  •  室内難燃材
  •  アイドリングストップシステム
    アイドリングストップシステム
  • イモビライザー(国土交通省認可品)
  • 車両接近通報装置
  • リアヘッドレスト(左右席)
  • エコアシスト(ECONモード、コーチング機能、ティーチング機能)
    エコアシスト
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドライト(マニュアルレベリング機構付)
  • リアヘッドレスト〈4WD車〉
快適装備・メーター
  • パワーウインドウ(運転席挟み込み防止機構/キーオフオペレーション機構付)
  • アレルフリー高性能脱臭フィルター
  • チルトステアリング
    チルトステアリング
  • パワードアロック
  • 電動パワーステアリング
  • ワンタッチウインカー
  • ライト消し忘れ警告ブザー
  • パーキングブレーキ解除忘れ警告ブザー
  • 燃料残量警告灯
  • ヘッドライトオートオフ機能
  • イルミネーションコントロールスイッチ
  • アクセサリーソケット(DC12V)
  • マルチインフォメーション・ディスプレイ(ECOドライブ ディスプレイ/エネルギーフロー/SPORTメーター〈エンジン回転計〉/経過時間/燃費履歴/オドメーター/トリップメーター/平均車速/平均燃費/瞬間燃費/推定航続可能距離表示機能 など)
    マルチインフォメーションディスプレイ
  • Sモードスイッチ
    Sモードスイッチ
  • Hondaスマートキーシステム(キー2個付)&パワースイッチ
    Hondaスマートキーシステム
  • テレスコピックステアリング
  • オーディオレス(フロント2スピーカー)
  • フルオート・エアコンディショナー
インテリア
  • 防眩ルームミラー
  • グローブボックス
    グローブボックス
  • ドリンクホルダー(運転席)
    ドリンクホルダー(運転席)
  • ドアポケット(運転席/助手席)
    ドアポケット
  • ボトルホルダー(全ドア)
    ボトルホルダー(後席)
  • フロントコンソールボックス(ライト付)
    フロントコンソールボックス
  • ルームランプ
  • ハイブリッド専用セレクトレバー
    ハイブリッド専用セレクトレバー
  • 高輝度シルバー塗装インナードアハンドル
  • バニティミラー付サンバイザー(運転席側〈チケットホルダー付〉)
  • センターコンソールポケット(ドリンクホルダー付)
    センターコンソールポケット
  • ドアライニングガーニッシュ〈高輝度シルバー塗装〉
  • チップアップ&ダイブダウン機構付6:4分割可倒式リアシート(リアシートリクライニング機構)〈ULTR SEAT〉〈4WD車〉
  • 一体可倒式リアシート〈FF車〉
エクステリア・ガラス
  • フロントロアスポイラー
  • 高熱線吸収/UVカット機能付フロントコーナーガラス
  • 熱線式リアウインドウデフォッガー
  • マイクロアンテナ
  • フロントウインドウウォッシャー(2ノズル・スプレータイプ)
  • LEDリアライセンスランプ
  • ハイブリッド専用エクステリア(リアコンビネーションランプ〈レッド×クリアブルー〉、HYBRIDエンブレム〈テールゲート、フロントフェンダー〉、フロントグリル〈ブルークロームメッキバー〉)
  • LEDリアコンビネーションランプ(ストップランプ&テールランプ)〈導光チューブタイプ〉
    LEDリアコンビネーションランプ
  • リアライセンスガーニッシュ〈クロームメッキ〉
  • 車速連動間欠/バリアブル間欠フロントワイパー(ミスト機構付)
  • 電動リモコンカラードドアミラー
  • フロントウインドウガラス(UVカット機能付)
  • フロントドアガラス(高熱線吸収/UVカット機能付)
  • ハイブリッド用テールゲートスポイラー
  • フラットアンダーカバー〈FF車〉
足回り・走行関連メカニズム
  • フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
  • フロントスタビライザー
  • DBW〈ドライブ・バイ・ワイヤ〉
  • 応急パンク修理キット(スペアタイヤレス)
  • 電動サーボブレーキシステム
  • 15インチスチールホイール+スチールラジアルタイヤ+フルホイールキャップ
    ハイブリッド専用デザイン15インチスチールホイール

 

フィットHYBRID・Fの標準装備

フィットHYBRIDに加え下記の装備

安全装備・運転支援機能
  • セキュリティアラーム(国土交通省認可品)〉
快適装備・メーター
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
    ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器
  • フルオート・エアコンディショナー(プラズマクラスター技術搭載)
    プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • リアヒーターダクト
  • 運転席ハイトアジャスター
インテリア
  • バニティミラー付サンバイザー(運転席側〈チケットホルダー付〉/助手席側)
  • ソフトパッドパネル(助手席インストルメントパネル部)
    ソフトパッドパネル
  • アームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケット〈DC12V〉付)
    アームレスト付センターコンソールボックス
  • 助手席インストルメントパネルガーニッシュ〈高輝度シルバー塗装〉
  • チップアップ&ダイブダウン機構付6:4分割可倒式リアシート(リアシートリクライニング機構)〈ULTR SEAT〉
  • シートバックポケット(助手席)シートバックポケット(助手席)
  • ラゲッジルームランプ
  • グラブレール(運転席/助手席/リア左右席)&コートフック(リア右側)
    コートフック(リア右側)
  • フロントマップランプ
エクステリア・ガラス
  • 電動格納式リモコンカラードドアミラー(オートリトラミラー)
    オートリトラミラー
  • LEDドアミラーウインカー
    LEDドアミラーウインカー
  • ハーフシェイド・フロントウインドウ
  • フロントウインドウガラス(IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付)
    IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付フロントウインドウガラス、IRカット〈遮熱〉/スーパーUVカットフロントドアガラス
  • フロントドアガラス(IRカット〈遮熱〉/スーパーUVカット)
  • 高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)
    高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)
  • コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス+熱線入りフロントウインドウ)〈4WD車〉
    コンフォートビューパッケージ
  • ウォッシャー付間欠リアワイパー(リバース連動)

 

フィットHYBRID・Lの標準装備

フィットHYBRID・Fに加え下記の装備

安全装備・運転支援機能
  • Honda SENSING(衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉、誤発進抑制機能、歩行者事故低減ステアリング、路外逸脱抑制機能、ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉、LKAS〈車線維持支援システム〉、先行車発進お知らせ機能、標識認識機能)
    ホンダの安全技術Honda SENSINGの評価
  • 前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉
    前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉
  • LEDヘッドライト〈インラインタイプ〉(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付
    LEDヘッドライト
  • LEDフォグライト
    LEDフォグライト
インテリア
  • ブラック コンビシート(プライムスムース×ファブリック)&専用インテリア
    ブラック コンビシート
  • 本革巻ステアリングホイール
    本革巻ステアリングホイール
  • リアセンターアームレスト(HYBRID・Lのみ)
エクステリア・ガラス
  • コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス+熱線入りフロントウインドウ)
    コンフォートビューパッケージ

 

フィットHYBRID・Sの標準装備

フィットHYBRID・Lに加え下記の装備

インテリア
  • ステンレス製スポーツペダル
    ステンレス製スポーツペダル
  • スポーティシート&スポーティインテリア〈ブラック×グレー〉
    スポーティシート&スポーティインテリア〈ブラック×グレー〉
  • 助手席インストルメントパネルガーニッシュ〈ドットプリント〉
  • ドアライニングガーニッシュ〈ドットプリント〉
  • クロームメッキ・エアコンアウトレットノブ
エクステリア・ガラス
  • フロントウインドウガラス(遮音/IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付)
    遮音機能付きフロントウインドウガラス
  • ブラックドアミラー、サイドシルガーニッシュ、大型テールゲートスポイラー
    ブラックドアミラー大型テールゲートスポイラー
  • スポーティバンパー(フロント/リア)〈シルバーライン〉

足回り・走行関連メカニズム
  • パドルシフト
    パドルシフト
  • 15インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ〈4WD車〉
    15インチアルミホイール
  • 16インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ〈FF車〉
    16インチアルミホイール

 

フィット:ガソリン車の装備差はこうなっている

フィット13G・Fの標準装備

安全装備・運転支援機能
  • 運転席用i-SRSエアバッグシステム&助手席用SRSエアバッグシステム
  • VSA
    VSA (ABS + TCS + 横すべり抑制)
  • EBD(電子制御制動力配分システム)付ABS
  • エマージェンシーストップシグナル
  • ヒルスタートアシスト機能
    ヒルスタートアシスト機能
  • フロント3点式ロードリミッター付プリテンショナーELRシートベルト
  • フロントアジャスタブル・シートベルトショルダーアンカー
  • リア3点式ロードリミッター付ELRシートベルト(左右席)
  • リア3点式ELRシートベルト(中央席)
  •  i-Sizeチャイルドシート対応 ISOFIXロアアンカレッジ(リア左右席)+トップテザーアンカレッジ(リア左右席)
    i-Sizeチャイルドシート対応 ISOFIXロアアンカレッジ+トップテザーアンカレッジ
  • 頚部衝撃緩和フロントシート
    頚部衝撃緩和フロントシート
  • 頭部衝撃保護インテリア
  • 運転席/助手席シートベルト締め忘れ警告ブザー&警告灯(シートベルトリマインダー付)
  •  LEDハイマウント・ストップランプ
  •  ドアビーム
  • チャイルドプルーフ
  • 室内難燃材
  • アイドリングストップシステム
    アイドリングストップシステム
  • イモビライザー(国土交通省認可品)
  • セキュリティアラーム(国土交通省認可品)
  • リアヘッドレスト
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドライト(マニュアルレベリング機構付)
  • エコアシスト(ECONモード、コーチング機能)〈CVT車〉
    エコアシスト
快適装備・メーター
  • パワーウインドウ(運転席挟み込み防止機構/キーオフオペレーション機構付)
  • アレルフリー高性能脱臭フィルター
  • チルトステアリング
    チルトステアリング
  • パワードアロック
  • 電動パワーステアリング
  • ワンタッチウインカー
  • ライト消し忘れ警告ブザー
  • パーキングブレーキ解除忘れ警告ブザー
  • 燃料残量警告灯
  • ヘッドライトオートオフ機能
  • イルミネーションコントロールスイッチ
  • アクセサリーソケット(DC12V)
  • タコメーター
  • Hondaスマートキーシステム(キー2個付)&パワースイッチ
    Hondaスマートキーシステム(キー2個付)パワースイッチ
  • フルオート・エアコンディショナー(プラズマクラスター技術搭載)
    プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
  • リアヒーターダクト
  • 運転席ハイトアジャスター
  • インフォメーション・ディスプレイ(オドメーター/トリップメーター/外気温/平均燃費/時計表示機能 など)
  • オーディオレス(フロント2スピーカー)
インテリア
  • 防眩ルームミラー
  • グローブボックス
    グローブボックス
  • ドリンクホルダー(運転席)
  • ドアポケット(運転席/助手席)
    ドアポケット
  • ボトルホルダー(全ドア)
    ボトルホルダー(後席)
  • フロントコンソールボックス(ライト付)
  • ルームランプ
  • 高輝度シルバー塗装インナードアハンドル
  • バニティミラー付サンバイザー(運転席側〈チケットホルダー付〉)
  • シートバックポケット(助手席)
    シートバックポケット(助手席)
  • ラゲッジルームランプ
  • フロントマップランプ
  • センターコンソールポケット(ドリンクホルダー付)
    フロントコンソールボックス
  • ドアライニングガーニッシュ〈高輝度シルバー塗装〉
  • チップアップ&ダイブダウン機構付6:4分割可倒式リアシート(リアシートリクライニング機構)〈ULTR SEAT〉
  • グラブレール(助手席)
エクステリア・ガラス
  • フロントロアスポイラー
  • 高熱線吸収/UVカット機能付フロントコーナーガラス
  • 熱線式リアウインドウデフォッガー
  • マイクロアンテナ
  • フロントウインドウウォッシャー(2ノズル・スプレータイプ)
  • LEDリアライセンスランプ
  • 電動格納式リモコンカラードドアミラー(オートリトラミラー)
    オートリトラミラー
  • LEDドアミラーウインカー
  • ハーフシェイド・フロントウインドウ
  • フロントウインドウガラス(IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付)
    IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付フロントウインドウガラス、IRカット〈遮熱〉/スーパーUVカットフロントドアガラス
  • フロントドアガラス(IRカット〈遮熱〉/スーパーUVカット)
  • 高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)
    高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)
  • ウォッシャー付間欠リアワイパー(リバース連動)
  • コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス+熱線入りフロントウインドウ)〈4WD車〉
    コンフォートビューパッケージ
  • フロントグリル(クロームメッキバー)
  • LEDリアコンビネーションランプ(ストップランプ&テールランプ)
  • リアライセンスガーニッシュ〈ブラック〉
  • フラットアンダーカバー〈FF車〉[13G・F、13G・Lのみ]
足回り・走行関連メカニズム
  • フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
  • フロントスタビライザー
  • DBW〈ドライブ・バイ・ワイヤ〉
  • 応急パンク修理キット(スペアタイヤレス)
  • 14インチスチールホイール+スチールラジアルタイヤ+フルホイールキャップ〈FF車〉
  • 15インチスチールホイール+スチールラジアルタイヤ+フルホイールキャップ〈4WD車〉

 

フィット13G・Lの標準装備

フィット13G・Fに加え下記の装備

安全装備・運転支援機能
  • Honda SENSING(衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉、誤発進抑制機能、歩行者事故低減ステアリング、路外逸脱抑制機能、ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉、LKAS〈車線維持支援システム〉、先行車発進お知らせ機能、標識認識機能)
    ホンダの安全技術Honda SENSINGの評価
  • 前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉
    前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉
  • LEDヘッドライト〈インラインタイプ〉(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付
    LEDヘッドライト
  • LEDフォグライト
    LEDフォグライト
快適装備・メーター
  • マルチインフォメーション・ディスプレイ(ECOドライブ ディスプレイ/エネルギーフロー/SPORTメーター〈エンジン回転計〉/経過時間/燃費履歴/オドメーター/トリップメーター/平均車速/平均燃費/瞬間燃費/推定航続可能距離表示機能 など)
    マルチインフォメーションディスプレイ
  • テレスコピックステアリング
インテリア
  • アームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケット〈DC12V〉付)
    アームレスト付センターコンソールボックス
  • グラブレール(運転席/助手席/リア左右席)&コートフック(リア右側)
    コートフック(リア右側)
足回り・走行関連メカニズム
  • 15インチスチールホイール+スチールラジアルタイヤ+フルホイールキャップ

 

フィット13G・Sの標準装備

フィット13G・Lに加え下記の装備

インテリア
  • アームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケット〈DC12V〉付)
    アームレスト付センターコンソールボックス
  • グラブレール(運転席/助手席/リア左右席)&コートフック(リア右側)
エクステリア・ガラス
  • ブラックドアミラー、サイドシルガーニッシュ、大型テールゲートスポイラー[13G・S、RSのみ]
    ブラックドアミラー
  • スポーティバンパー(フロント/リア)〈シルバーライン〉[13G・Sのみ]
    スポーティバンパー(フロント/リア)
足回り・走行関連メカニズム
  • パドルシフト
    パドルシフト[13G・S、RS〈CVT車〉のみ]
  • 15インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ
    15インチアルミホイール

 

フィット15XLの標準装備

フィット13G・Sに加え下記の装備

快適装備・メーター
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉
    ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器
  • 運転席&助手席シートヒーター[15XLのみ] 運転席&助手席シートヒーター
インテリア
  • ブラック コンビシート(プライムスムース×ファブリック)&専用インテリア
    ブラック コンビシート
  • 本革巻ステアリングホイール
    本革巻ステアリングホイール
  • ソフトパッドパネル(助手席インストルメントパネル部)
    ソフトパッドパネル
  • 助手席インストルメントパネルガーニッシュ〈高輝度シルバー塗装〉
  • 高輝度シルバー塗装インナードアハンドル
  • チップアップ&ダイブダウン機構付6:4分割可倒式リアシート(リアシートリクライニング機構)〈ULTR SEAT〉(ダンパー機構付)
  • リアセンターアームレスト[15XLのみ]
エクステリア・ガラス
  • コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス+熱線入りフロントウインドウ)
    コンフォートビューパッケージ
  • LEDリアコンビネーションランプ(ストップランプ&テールランプ)〈導光チューブタイプ〉
  •  リアライセンスガーニッシュ〈クロームメッキ〉
  •  車速連動間欠/バリアブル間欠フロントワイパー(ミスト機構付)[13G・Sのみ]
足回り・走行関連メカニズム
  • 15インチスチールホイール+スチールラジアルタイヤ+フルホイールキャップ

 

フィットRSの標準装備

フィット15XLに加え下記の装備

インテリア
  • スポーティシート&スポーティインテリア〈ブラック×オレンジ〉
    スポーティシート&スポーティインテリア〈ブラック×オレンジ〉
  • ステンレス製スポーツペダル
    ステンレス製スポーツペダル
  • RS専用本革巻CVTセレクトレバー〈CVT車〉
  • RS専用本革巻MTシフトノブ〈6MT車〉
  • 助手席インストルメントパネルガーニッシュ〈ドットプリント〉
  • ドアライニングガーニッシュ〈ドットプリント〉
  • チップアップ&ダイブダウン機構付6:4分割可倒式リアシート(リアシートリクライニング機構)〈ULTR SEAT〉
  • クロームメッキ・エアコンアウトレットノブ
エクステリア・ガラス
  • RS専用エクステリア(RSエンブレム〈テールゲート、フロントグリル〉、フロントグリル〈ダーククロームメッキバー〉)
  • ブラックドアミラー、サイドシルガーニッシュ、大型テールゲートスポイラー
    大型テールゲートスポイラー
  • スポーティバンパー(フロント/リア)〈オレンジライン〉
    スポーティバンパー(フロント/リア)
  • リアライセンスガーニッシュ〈ダーククロームメッキ〉
足回り・走行関連メカニズム
  • パドルシフト〈CVT車〉
    パドルシフト
  • リアディスクブレーキ
  • 16インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ
    16インチアルミホイール

フィットの限界値引き徹底調査情報【2018年6月】

当サイトの人気車買取サイトランキング

新車値引きマスター
今はネットで簡単に、無料で愛車の査定ができます。面倒でも商談の前に必ず下取り車の査定額を把握しておきましょう!

車買取査定に申し込む際、下取車の年式、走行距離、グレードを調べてください。

  1. 車検証で年式を確認
  2. インパネを見て走行距離の確認
  3. 愛車のグレード

※グレードがどうしてもわからない場合はとりあえず仮の入力でもOKです。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、最大10社の見積もりを比較し、最高額がわかるサイト。

  1. 入力は簡単、たった数分でOK
  2. 最大10社の見積もり比較が可能
  3. JADRI(日本自動車流通協会)加盟の優良業者のみが買取

カーセンサー

中古車に実績のあるカーセンサーが主催する買取サイト

  1. 電話ではなくメールの連絡のみも可能なのでお手軽
  2. 最大何と30社の見積もりが可能
  3. 画面を見ながら簡単入力
  4. 査定業者を選択することが可能

ズバット車買取比較

分かりやすい入力画面が人気のズバットの特徴

  1. 累計利用者数100万人の安心実績
  2. カスタマーサポートが年中無休で問い合わせ対応
  3. 有名業者から地元業者まで幅広く紹介

-フィット

Copyright© くるま情報プレミアム , 2018 All Rights Reserved.