人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

ホンダグレイスの人気色ボディカラーはこれで決まり!

グレイス

ホンダグレイスのおすすめ人気色ボディカラーはこれで決まり!

2017年7月7日にマイナーチェンジされたGM4/5型グレイスが販売されました。

5ナンバーのセダンということで、コンパクトで運転しやすい車です。

グレイスのボディカラーを選ぶときは、以下の4つのポイントをおさえておくことをおすすめします。

グレイスのカラーのポイント

  • 通常カラーは7色設定されている
  • ホワイト、ブラックはパールカラー、それ以外はメタリックカラーが採用されている
  • ボディカラーによっては追加料金が必要になる
  • カラー選びに迷ったらリセールバリューを考える

こちらも人気記事

⇒ ホンダグレイスの目標値引き最大額は?【2019年10月】

⇒ ホンダグレイスの評価・口コミを辛口チェック

 

グレイスの人気の色はこれだ!通常ボディカラーは7種類

グレイスのボディカラーは7色用意されています。

ではグレイスの人気カラーをご紹介していきますね。

1位 プラチナホワイト・パール【NH609P】

ホンダグレイスプラチナホワイト・パール【NH609P】

プラチナホワイト・パール【NH609P】

高級感を漂わせるプラチナホワイト・パールが1位となりました。

納車される前にコーティングをあててもらうことで、キズや汚れがあまりつかなくなり、汚れがついたとしても軽く水洗いすれば、またもとの綺麗な状態に戻るのです。

キズが目立たないうえに、あまり洗車をしなくても美しいボディを保てることが何よりも人気でしょう。

プラチナホワイト・パールは32,400円の追加料金が必要になります。

2位 ルナシルバー・メタリック【NH830M】

ホンダグレイスルナシルバー・メタリック【NH830M】

ルナシルバー・メタリック【NH830M】

ルナシルバー・メタリックがこの順位にくるのは、セダンならでは特徴ともいえます。

他の形状の車よりも、ルナシルバー・メタリックのようなダークなシルバーはセダンにピッタリです。

キズや汚れが目立ちにくく高齢層の方の人気が高いボディカラーです。

3位 クリスタルブラック・パール【NH731P】

ホンダグレイスクリスタルブラック・パール【NH731P】

クリスタルブラック・パール【NH731P】

グレイスのようなセダンにクリスタルブラック・パールを施すと高級感が現れます。

グレイスにはルーセブラック・メタリックという、別のブラックも用意されていますが、クリスタルブラック・パールは漆黒といわれるほど、深いブラックをしています。

クリスタルブラック・パールは32,400円の追加料金が必要になります。

4位 ルーセブラック・メタリック【NH821M】

ホンダグレイスルーセブラック・メタリック【NH821M】

ルーセブラック・メタリック【NH821M】

クリスタルブラック・パールのような漆黒までのボディカラーを求めていない方は、ルーセブラック・メタリックを選ばれています。

光のあたり方によってはブラックにみえたりバイオレットにみえたりする不思議なカラーです。

ルーセブラック・メタリックは32,400円の追加料金が必要になります。

5位 プレミアムクリスタルレッド・メタリック【R565M-K11P】

ホンダグレイスプレミアムクリスタルレッド・メタリック【R565M-K11P】

プレミアムクリスタルレッド・メタリック【R565M-K11P】

このカラーをみればホンダ車と分かるほどの特徴をもっているのが、プレミアムクリスタルレッド・メタリックです。

メタリックカラーのレッドは、輝きの中に深みあります。品のあるレッドですので、上品に目立つことができますよ。

プレミアムクリスタルレッド・メタリックは54,000円の追加料金が必要です。

6位 ミッドナイトブルービーム・メタリック【B610M】

ホンダグレイスミッドナイトブルービーム・メタリック【B610M】

ミッドナイトブルービーム・メタリック【B610M】

ブルーカラーでも、深い色合いをしているボディカラーです。

明るいところではブルーを演出しますが、夜になるとブラックに近いカラーを演出しているため、さまざまな表情のグレイスを目にすることができますよ。

ミッドナイトブルービーム・メタリックは32,400円の追加料金が必要になります。

7位 ブリリアントスポーティブルー・メタリック【B593M】

ホンダグレイスブリリアントスポーティブルー・メタリック【B593M】

ブリリアントスポーティブルー・メタリック【B593M】

セダンのグレイスにブリリアントスポーティブルー・メタリックを施すと、スポーティ感が出てきます。

鮮やかなボディカラーながらも、どこか落ち着きがあるカラーですので、スポーティに走りたい方にこのボディカラーはおすすめです。

 

グレイスのカラーの特徴

グレイスの走り

グレイスはセダンですので、スポーティなカラーはブリリアントスポーティブルー・メタリックにとどまっています。

セダンに求められるのは上質感や高級感ですので、ホワイト系、ブラック系、シルバー系が中心に設定されていることが分かりますね。

プレミアムクリスタルレッド・メタリックは、一見派手なイメージを持ちがちですが、実際に見てみると高級感のあるレッドをしていますので、グレイスのようなセダンには似合うカラーといえるでしょう。

またグレイスのボディカラーは、パールカラーとメタリックカラーの設定しかありませんので、どちらのカラーを選んでも、長い期間綺麗に乗り続けることができますよ。

 

グレイスのカラー選びによって左右される買取金額

グレイスのボディカラー選びに頭を抱えていらっしゃるあなた。

なかなかどのカラーにすればいいかが定まらない気持ちはよく分かります。

それほどボディカラー選びは難しいものですが、もし長い時間お悩みなのであれば、リセールバリューのことを考えてボディカラーを選ぶのも1つの方法です。

リセールバリューとは、あなたも将来的にグレイスを買取りに出すときがくるでしょう。

あなたがグレイスを売るという状況になったとき「少しでも高く売れてくれ」と思うはずです。

車を高く売るためには、年式や積算走行距離はもちろんのこと、ボディカラーも査定の対象になりますので、実はボディカラー選びってすごく大切なのです。

グレイスの場合はセダン車ですので、プラチナホワイト・パール、ルナシルバー・メタリック、クリスタルブラック・パールのように、セダンに合うボディカラーであるほど高い買取金額がつきます。

中古車市場でそれらのボディカラーが求められているため、買取金額が高くなるのです。

 

ホンダグレイスの人気色ボディカラーはこれで決まり!のまとめ

ホンダグレイスの人気色ボディカラーはこれで決まり!

グレイスに設定されているボディカラーは、パールカラーやメタリックカラーですので、どちらのカラーを選んでも輝かしいカラーのグレイスを選ぶことができますよ。

グレイスはセダンということを考えると、上質感が求められる車ですので、プラチナホワイト・パール、ルナシルバー・メタリック、クリスタルブラック・パールなどのカラーが求められます。

ボディカラー選びに迷っておられる場合は、リセールバリューのことを考えることもおすすめしましたので、さまざまな視点からグレイスのボディカラー選びを行なってください。

 

ホンダグレイスの商談に行く前に…

人気のグレイスを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方はディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって目標値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

値引きテクニック

⇒ ホンダグレイス目標値引き最大額は?【2019年10月】

-グレイス

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.