人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

ジムニーのベストチョイスグレードはこれに決まり!

ジムニー

新型ジムニーのベストチョイスグレードはこれに決まり!

投稿日:

新型ジムニーの商談で最後まで悩むのが、グレード選びです。新型ジムニーのグレード選びで注意すべき点は何でしょうか?

新型ジムニーグレード選びのポイント

  • 新型ジムニーの搭載エンジンはターボエンジン1種類で駆動方式も4WDのみの徹底ぶり
  • グレードは最上級からXC、XL、XGの3種類
  • 将来の下取りも考えて安全装備のスズキセーフティサポートは必ず装備すること
新車値引きマスター
20年ぶりのフルモデルチェンジが話題のジムニー。そのグレード選びについて、この記事を読めば何を選べばよいのか解決します!

こちらも人気記事

スズキ新型ジムニーの限界値引き情報

 

新型ジムニーのグレード構成

新型ジムニーの車両価格は適正か?

グレード駆動方式・ミッション価  格
XG4WD 5MT1,458,000円
4WD 4AT1,555,200円
XL4WD 5MT1,582,200円
4WD 4AT1,679,400円
XC4WD 5MT1,744,200円
4WD 4AT1,841,400円

4代目ジムニーの車両価格は旧型よりちょっと上がって145〜184万円となっています。

ジムニーは4WD専用車なので、価格を通常の軽自動車と比べるべきではありません。

新型車では必須項目のスズキセーフティサポートなどの安全装備(XCに標準装備、XG、XLに42120円アップで装備)も加わっていると考えれば、値上げも納得できる価格に見合った車です。

 

ベースグレード XG

ベースグレードでも基本的な装備は備わっています。基本的な走行性能は上級モデルと変わらないので、不要な装備はいらない方にピッタリです。

安全装備
軽量衝撃吸収ボディー TECT<テクト>
ボディー構造歩行者傷害軽減ボディー
歩行者傷害軽減ボディー頭部衝撃軽減構造インテリア運転席・助手席SRSエアバッグ
エアバッグ

SRSカーテンエアバッグ

フロントシートSRSサイドエアバッグ

エマージェンシーストップシグナル

ESP(R)[車両走行安定補助システム]

ヒルホールドコントロール
ヒルホールドコントロール

ヒルディセントコントロール
ヒルディセントコントロール

ブレーキLSDトラクションコントロール(4WD-L)

4輪ABS[EBD・ブレーキアシスト付]

マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機構付]

サイドアンダーミラー
サイドアンダーミラー付ドアミラー

フロントディスクブレーキ

エンジンクラッチスタートシステム(5MT車)

 

快適装備
エアコン[エアフィルター付]
マニュアルエアコンフロント2スピーカー

 

インストルメントパネル
ウレタンステアリングホイール
ウレタンステアリングホイールチルトステアリング
チルトステアリングマルチインフォメーションディスプレイ[瞬間燃費/平均燃費/航続可能距離/シフトインジケーター(4AT車)/外気温計/時計/オドメーター/トリップメーターなど]

 

インテリア
助手席乗降グリップ

助手席乗降グリップ

 

シート
ファブリックシート表皮
助手席ウォークイン一体可倒式リヤシート

 

収納スペース
センターコンソールトレー

センターコンソールトレー(4AT車)

センターコンソールトレー(5MT車)

 

センターコンソールドリンクホルダー

センターコンソールポケット

助手席シートバックポケット

ユーティリティナット[10ヶ所]

荷室フックナット[4ヶ所]

 

エクステリア
UVカット機能付ガラス(フロント)

熱線吸収グリーンガラス(全面)

 

その他
フロントスタビライザー

フットレスト(4AT車)

16インチスチールホイール

ラジアルタイヤ(175/80R16)

 

 

XG(スズキ セーフティ サポート装着車)

42,120円アップでスズキセーフティサポートが装備されます。

今後何年も乗ることを考えると、この値段で安全を買っておきましょう。

安全装備
デュアルセンサーブレーキサポート
デュアルセンサーブレーキサポート誤発進抑制機能(4AT車)
車線逸脱警報機能
ふらつき警報機能

ハイビームアシスト
ハイビームアシスト

先行車発進お知らせ機能

標識認識機能[車両進入禁止、はみ出し通行禁止、最高速度]

オートライトシステム

ライト自動消灯システム

 

インストルメントパネル
マルチインフォメーションディスプレイ[瞬間燃費/平均燃費/航続可能距離/平均車速/走行時間/シフトインジケーター(4AT車)/外気温計/時計/オドメーター/トリップメーターなど]

 

 

中間グレード XL

ベースグレード XG から124,200円アップで得られる装備がこちらです。

自分のライフスタイルに必要な装備を見極めて検討しましょう。

ベースグレード XG に加えて装備されるもの

安全装備
助手席シートベルト警告灯

助手席シートベルトリマインダー

後席シートベルト警告灯(2名分)

後席シートベルトリマインダー(2名分)
後席シートベルトリマインダー

フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ

ヒーテッドドアミラー
ヒーテッドドアミラー

 

快適装備
エアコン[エアフィルター付][フルオート]
フルオートエアコンキーレスプッシュスタートシステム[エンジンスイッチ、携帯リモコン、リクエストスイッチ(フロントドア、バックドア)]電動格納式リモコンドアミラー[リモート格納]運転席シートヒーター

助手席シートヒーター

 

インストルメントパネル
マルチインフォメーションディスプレイ[瞬間燃費/平均燃費/航続可能距離/シフトインジケーター(4AT車)/外気温計/時計/オドメーター/トリップメーターなど]

 

インテリア
運転席バニティーミラー[チケットホルダー付]

メッキシフトノブ加飾(5MT車)

サテンメッキ調シフトノブ加飾(4AT車)

防汚タイプラゲッジフロア(リヤシートバック背面、ラゲッジボックス)

残照式3ポジションルームランプ(リヤ)

 

シート
ファブリックシート表皮[撥水加工]
撥水ファブリック左右独立リヤシートリクライニング機構シングルフォールディングリヤシート[5:5分割可倒式]リヤシートヘッドレスト

 

収納スペース
ラゲッジボックス
ラゲッジボックス

 

エクステリア
カラードドアハンドル

カラードドアミラー[ブラック塗装]

UVカット機能付ガラス(全面)
全面UVカット機能付ガラス

熱線吸収グリーンガラス(フロント、フロントドア)

スモークガラス(リヤクォーター、バックドア)

 

 

XL(スズキ セーフティ サポート装着車)

XGと同様に42,120円アップでスズキセーフティサポートが装備されます。絶対に選択しておきたい装備です。

安全装備
デュアルセンサーブレーキサポート
デュアルセンサーブレーキサポート誤発進抑制機能(4AT車)
車線逸脱警報機能
ふらつき警報機能

ハイビームアシスト
ハイビームアシスト

先行車発進お知らせ機能

標識認識機能[車両進入禁止、はみ出し通行禁止、最高速度]

オートライトシステム

ライト自動消灯システム

 

インストルメントパネル
マルチインフォメーションディスプレイ[瞬間燃費/平均燃費/航続可能距離/平均車速/走行時間/シフトインジケーター(4AT車)/外気温計/時計/オドメーター/トリップメーターなど]

 

 

最上級グレード XC

中間グレード XL から162,000円アップで得られる最上級の装備がこちらです。ただしこの中には、スズキセーフティサポート(42120円アップ)が標準装備されています

この値段になるとワンサイズ上のジムニーシエラも検討の対象になります。

自分のライフスタイルに必要な装備を見極めて検討しましょう。

中間グレード XL に加えて装備されるもの

安全装備
LEDヘッドランプ[ハイ/ロービーム、オートレべリング機構、LEDポジションランプ付]

ヘッドランプウォッシャー
ヘッドランプウォッシャー

 

快適装備
クルーズコントロールシステム
クルーズコントロールシステム

 

インストルメントパネル
本革巻ステアリングホイール
本革巻ステアリングホイールステアリングオーディオスイッチ

 

インテリア
助手席バニティーミラー[チケットホルダー付]

ブロンズメタリックエアコンサイドルーバーリング
ブロンズメタリックエアコンサイドルーバーリング

サテンメッキ調エアコンセンタールーバー

メッキインサイドドアハンドル

メッキパーキングブレーキボタン

 

エクステリア
LEDサイドターンランプ付ドアミラー

 

その他
16インチアルミホイール

 

新型ジムニーのベストチョイスグレードは XL に決まり!

ジムニーのベストチョイスグレードはこれに決まり!

 

当サイトの一押しは「XL」のスズキセーフティサポート付き車に決まりです。

この価格で運転席シートヒーター、助手席シートヒーターもついており、寒い冬でも安心です。

最上級グレードのXCになると、普通車のジムニーシエラも検討対象になるため、価格と装備のバランスに優れたXLがおすすめです。

 

新型ジムニーの商談に行く前に…

これから新型ジムニーの購入を考えている人が気になるのは、やはりジムニーの最新値引き情報です。

人気の新型ジムニーを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方は慣れないディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって限界値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

スズキ新型ジムニーの限界値引き情報

 

面倒でも値引き商談前には、車の査定額を出しておく

商談での一コマ

営業マン
田中さん、お車の査定が完了しました
営業マン
田中さんの愛車の下取り査定額は57万円です
今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
田中さん夫
57万円・・・。
なるほど・・・
田中さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼
査定57万円って、高いの?安いの?どっちよ
田中さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ!
田中さん夫
やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべき

 

自分の車の適正な下取り価格が分からないと、新車商談で良い結果が得られません。面倒でも商談の前に、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

 

実際のネット査定例で、ディーラーの下取り査定価格が安かったことが確認できました!

ディーラーよりも30万円も高かった

 

軽自動車から外車までOK

無料で今すぐ査定額をチェック

※どんなに古い車でも必ず高額査定は出ます

-ジムニー

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.