車を高く売る

ネットで話題の一括査定買取り業者を実際に選んでみた

更新日:


今乗っている車を売るとなったとき、多くの方は自分が知っている買取業者に車を持ち込んで買取査定をしてもらっています。

しかし地域によっては買取業者がないところもありますし、そもそも買取業者を1軒ずつ回るとなるとかなりの時間と労力が必要です。

車を買取りしてもらうときに、地道に買取業者を1軒ずつ回るしかないのか、他に方法はないのかについて調べると、次の点がが分かりました。

一括査定買取り業者を選ぶ場合のポイント

  • 車を売るときに買取業者を1軒ずつ回るのは昔のやり方
  • 買取業者を1軒ずつ回るとほとんどの方は1軒目の買取業者に買取りを決めてしまう
  • 短時間で車を高価買取してもらうためには、ネットを使った「車の一括査定サイト」を利用する
  • 場合によっては車の一括査定サイトを複数利用することも検討する
新車値引きマスター
皆さんの車を最高値で高価買取りしてもらうためにも、今回の記事をしっかり参考にしてくださいね。

こちらも人気記事

車の買取査定で40万円も高額査定をゲットした体験談!

 

車を高価買取してもらう方法とは??

車買取で買取業者を自分で回るのは時代遅れ??

昔は車を売るとなったときに、多くの方が頼っていたのがディーラー、そのほかには「車の高価買取実施中!」と看板をあげているガリバー・ビッグモーターなどの大手買取業者です。

新車値引きマスター
新車を購入された経験がある方はディーラーで車を売ったことがあると思いますが、ディーラーは低価格でしか車を買取りしてくれません。

ディーラーは新車の販売台数を伸ばして利益をあげるために経営しているため、はっきり言って中古車を買取って、それを転売して薄い利益をあげることに力を入れていないのです。

ディーラーの中古車の買取金額が低い理由がお分かりいただけますよね?

下取り車査定の流れ

新車ディーラーは低価格でしか車を買取りしてくれません!

 

また自分で大手買取業者(ガリバー、ビッグモーターなど)を回って買取査定を依頼しようと思っている方もたくさんいらっしゃいます。

しかしこのような方は、だいたい1軒目の買取業者で車を売却しています。

大手買取業者

大手買取業者は車買取りのプロの営業マン

本当ならいくつかの買取業者を回って買取金額を比較したいところですよね?

しかし大手買取業者は車買取のプロの営業マンがいるところです。

1軒目に訪れた買取業者に車の査定を依頼して、たとえ提示された買取金額に納得がいかなかったとしても、プロの営業マンのうまい口車にのせられて、最終的に車を売る方向にもっていかれるのです…。

つまり1軒ずつ買取業者を回っていては高価買取なんてしてもらえませんし、そもそも自分の時間と労力を割いて買取業者を回るやり方そのものが時代遅れなのです。

 

車を高価買取してもらう方法とは??

車を高価買取してもらう方法としてネットで話題になっているのが、ネットを使った「車の一括査定サイト」を利用することです。

結論をいうと、一括査定サイトを利用すると短時間で車を高く売ることができるのです。

買取業者は店舗を構えてお客様を待っているだけでは利潤があがらないので、今では一括査定サイトに自分の店舗を登録して、一括査定サイトを利用してお客様を紹介してもらっています。

一括査定サイトは、以下の車両情報と個人情報をサイト上にある査定依頼フォームに入力することで、利用者は無料で利用することができます。

車両情報 メーカー名・車種名・年式・積算走行距離
個人情報 氏名・郵便番号・住所・メールアドレス・電話番号

 

これらの情報を受け取った一括査定サイト運営会社は、利用者の車両情報や個人情報をみて、利用者の車を高価買取してくれる買取業者を紹介してくれるのです。

早い買取業者だと、利用者が車両情報・個人情報を送信してから数分後に電話やメールをくれます。

私も一括査定サイトを利用したことがありますが、車両情報・個人情報を送信して3分以内に5社から電話が鳴りましたよ。

このように複数の買取業者が連絡をしてきますので、連絡をしてきた複数の買取業者に車を査定してもらうのです。

そして一番高い買取金額をつけた買取業者に車を買取りしてもらうことで、高価買取が実現できますよ。

一括査定サイトを通じて紹介された買取業者のほとんどは、あなたの車を保管している場所まで無料出張査定にきてくれます。

昔のように自分で時間・労力を使って1軒ずつ買取業者を回らなくてもいいのです。

 

一括査定サイトを実際に利用するとどんな感じなのか??

一括査定サイトにはどのようなサイトがあるのか??

ネットの検索エンジンで「車」「一括査定サイト」と検索するだけでもたくさんのサイトが検索されます。

以下のサイトはその一例です。

①一括査定サイト名 ②見積可能業者数 ③提携業者数 ④入力時間 ⑤料金
カーセンサー.net簡単ネット査定 最大30社 500社 3分 無料
ズバット車買取比較 最大10社 211社 1分 無料
かんたん車査定ガイド 最大10社 50社 45秒 無料
楽天中古車買取市場 最大9社 60社 3分 無料
カービュー 最大8社 212社 1分 無料
車買取EX 最大11社 32社 3分 無料

この中でもとくに利用をおすすめするのが「かんたん車査定ガイド」「ズバット車買取比較」「カーセンサー」です。

これら3つの一括査定サイトはガリバー、ビッグモーター、アップルなどの大手買取業者から、地域密着型の買取業者まで、さまざまな買取業者が登録されています。

では3つの一括査定サイトについてみていきましょう。

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、株式会社エイチームライフスタイルという企業が運営しており、親会社は東証一部上場している「エイチーム」というところで、社会的信頼が高い企業です。

かんたん車査定ガイドに登録している買取業者は、ガリバー、ビッグモーター、カーチス、アップル、タックスといった大手買取業者をはじめ、50社と提携しています。

かんたん車査定ガイドを利用した場合、50社の中からあなたの車を高価買取してくれる買取業者を最大10社まで選んでくれますし、車両情報・個人情報の入力にかかる時間はたった45秒。

最も利用をおすすめする一括査定サイトの1つです。

かんたん車査定ガイド

 

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較は、株式会社ウェブクルーという企業が運営しているサイトで、車買取比較、車販売だけでなく、全国5000の認定工場が手がける車検業務を行なっている企業です。

ズバット車買取比較も大手買取業者を中心に211社と提携しており、その中から最大10社まで買取業者を紹介してくれます。

ズバット車買取比較

 

カーセンサー

カーセンサー

カーセンサーは、東京都に本社をおく皆さんもおなじみの株式会社リクルートホールディングスという企業が運営しています。

創業が1960年、設立が1963年の企業で、資本金100億円、グループ従業員数45688名(2017年4月現在)、2016年度の経常利益が約1317億円であることから、かなりの大企業であることがわかりますね。

提携している買取業者数が500社で、その中から最大30社に買取査定が依頼できることから、多くの利用者が高価買取に期待をよせながら利用していますよ。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

一括査定サイトに共通していえることとは??

買取業者からの電話・メールが多いという苦情

一括査定業者

一括査定サイトを利用する限り、買取業者からの鬼電話は避けることはできませんし、メールも頻繁にきます。

私も一括査定サイトを利用したときに鬼電話の経験をしました。

一括査定サイトを利用した初日に10軒ほどの着信履歴をピークに、その後も1日5軒以上の着信がありました。

日に日に着信の軒数は減っていきましたが、一括査定サイトを利用してから半年経っても電話をしてくる買取業者もいましたし、1年経ってもメールは入ってきていましたよ。

これだけ買取業者が必死に連絡してくるのは、何としてでも皆さんの車を買取りたいからなのです。

なぜなら先ほど買取業者は一括査定サイトからお客様を紹介してもらっているとお伝えしましたが、買取業者はタダでお客様を紹介してもらっているわけではありません…。

お客様を紹介してもらう情報料として1軒につき約2000円の情報料を支払っています。

もし20件の紹介を受けたのなら、2000円×20件=40,000円の情報料を支払っているのです。

これは買取業者にとって大きな出費だと思いませんか??

買取業者はまずは情報料を回収するためにもお客様の車を買取りして転売することを考えています。

また自分の会社が倒産しないためにも高い利潤を得る必要があるため、一括査定サイト利用者に対して鬼電話をしてくるのです…。

一括査定サイトを利用するうえで鬼電話はつきものですので、そこはあなたが理解しておく必要があります。

 

買取業者からの電話・メールを避ける方法はあるのか??

もし鬼電話を避けたいのであれば、カーセンサーはメール連絡のみでも買取査定は可能です。

入力画面の下部に「売却希望時期など、ご希望がある場合には、こちらをクリック」と出てきます。
⇓⇓

 

連絡希望時間帯に「(例)連絡はメールにてお願いします。」と記載します。
⇓⇓

電話がたくさんかかって来るのが苦手な方⇒カーセンサー.net簡単ネット査定公式

注意ポイント

査定業者も人の子です。やはりメールよりも電話で対応したほうが、最短時間で最高値が出やすいと考えられます。

 

新しい査定方法のユーカーパック

電話がイヤという方は電話連絡が1社からだけの「ユーカーパック」を利用するのも検討します。

ユーカーパックは最寄りのガソリンスタンド等で1回査定を受けるだけで、ユーカーパック査定に登録している買取業者から買取金額の提示を受けることができるシステムになっています。

査定申し込み後、ユーカーパックコールセンターから近くの査定店(ガソリンスタンドや出張査定)が案内されます。査定提携店で車の査定データをもとに複数の業者から買取価格が提示されるのです。
⇓⇓電話連絡が1社からだけの「ユーカーパック」

 

ユーカーパックなら電話・メールが避けられますので、わずらわしい電話対応は絶対に嫌という方におすすめです。

【ユーカーパック公式】

このサービスは2012年3月に設立された新しい会社によって運営されており、この仕組みがまだ多くの方から受け入れられているわけではありません。

ユーカーパックにも少なくとも2つの注意点があります。

注意ポイント

  1. 車買取業者は実際に車を見ずにユーカーパックの査定評価情報、写真、アピール文章だけで入札判断をしなければならないため「車の不具合の見落とし」などのリスクを考え、ギリギリの入札価格を入れない可能性が高い。
  2. ユーカーパックの査定評価が適正かどうかわからないということです。

ユーカーパック独自の査定アプリでデータ化された査定データを基に価格提示を行なうため、この査定データの実証性がないのです。

そのことからユーカーパックを利用するより従来の一括査定サイトを利用する方が多い状態が続いています。

 

プラスに考えると 電話がわんさか=高価買取が期待できる

なぜ一括査定サイトを利用しようと思ったのですか??車を1円でも高く買取りしてもらいたいからですよね??

世の中には同じ年式・車種の車はたくさんありますが、中古車である以上、まったく同じ状態の中古車は存在しません。

その中古車に金額をつけてもらわないことには、車を買取ってもらうことはできませんよね。

車を買取る買取業者の中古車査定士は、それぞれ中古車の見方、金額のつけ方が異なるため、買取業者によって買取金額が異なるのです。

一括査定サイトを利用した場合は、自分が買取業者に出向かなくても、皆さんの車の駐車場で車を査定してくれますので、皆さんに大きな負担はかかりませんよね??

鬼電話がかかってくる=自分の車を買取りしてくれる業者がたくさんいる=高価買取が期待できるということですから、電話がたくさんかかってくることはプラスに捉えましょうね。

新車値引きマスター
電話がわんさか=皆さんの車に多くの業者が興味がある=高値買取り可能ということです。人気のない車には電話がかかってきません!

 

イチオシの一括査定サイトはどこなのか??

先ほど「かんたん車査定ガイド」「ズバット車買取比較」「カーセンサー」をおすすめしましたが、この中でも「かんたん車査定ガイド」はイチオシです。

かんたん車査定ガイドは、買取査定に関する情報がたくさん記載されています。

買取業者の人気ランキングや人気車種の買取相場、現在高く売れる車種の情報など、査定前に知っておきたい情報がまとまっていますよ。

またかんたん車査定ガイドは、車の買取金額の概算価格がすぐに分かります。

簡単な入力ですぐ査定

自分の車のおおよその中古車相場が分かるため、それより高い買取金額を提示してくれるところを探すための基準になります。

買取金額の基準を知っておくことで、買取業者に安く車を買取られることがないですよ。

買取業者の選定に迷ったら、「かんたん車査定ガイド」まず一番目に利用してみてください。

かんたん車査定ガイド

 

ネットで話題の一括査定買取り業者を選んでみた まとめ

今回は、ネットで話題の一括査定買取り業者についてご紹介しました。

車の高価買取をねらうのであれば、ネットを使った「車の一括査定サイト」の利用をおすすめします。

一括査定サイトを利用した方の中には、同じ日の同じ時間に買取業者を自分の車の駐車場に呼んで、同時に車を査定させた方がいらっしゃいます。

査定直後にそれぞれの買取金額を聞いて、一番高い買取金額をつけた買取業者に車を売った例もあります。

それどころか、同時に買取金額を提示させて、もしB社が90万円という買取金額をつけたときに「A社は私の車を100万円で買取るといっています」と露骨にB社に伝えた方もいらっしゃいますよ。

そのことでB社が「じゃあうちは103万円で買取ります」という形で、人気車種であると車を査定してもらったその場でオークション形式のようになった例もあるのです。

今回の記事を参考に、車を売るときは一括査定サイトを利用してみてくださいね。

当サイトの人気車買取サイトランキング

新車値引きマスター
今はネットで簡単に、無料で愛車の査定ができます。面倒でも商談の前に必ず下取り車の査定額を把握しておきましょう!

車買取査定に申し込む際、下取車の年式、走行距離、グレードを調べてください。

  1. 車検証で年式を確認
  2. インパネを見て走行距離の確認
  3. 愛車のグレード

※グレードがどうしてもわからない場合はとりあえず仮の入力でもOKです。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、最大10社の見積もりを比較し、最高額がわかるサイト。

  1. 入力は簡単、たった数分でOK
  2. 最大10社の見積もり比較が可能
  3. JADRI(日本自動車流通協会)加盟の優良業者のみが買取

カーセンサー

中古車に実績のあるカーセンサーが主催する買取サイト

  1. 電話ではなくメールの連絡のみも可能なのでお手軽
  2. 最大何と30社の見積もりが可能
  3. 画面を見ながら簡単入力
  4. 査定業者を選択することが可能

ズバット車買取比較

分かりやすい入力画面が人気のズバットの特徴

  1. 累計利用者数100万人の安心実績
  2. カスタマーサポートが年中無休で問い合わせ対応
  3. 有名業者から地元業者まで幅広く紹介

-車を高く売る

Copyright© くるま情報プレミアム , 2018 All Rights Reserved.