人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

ランドクルーザーの人気色ボディカラー

ランドクルーザー

ランドクルーザーのボディーカラー人気色はこれだ!

更新日:

ランドクルーザーのご購入を検討されている方は、何色のボディカラーにしようか迷われていることでしょう。

ランドクルーザーのボディカラーを選ぶときは以下のポイントをおさえておくことをおすすめします。

ランドクルーザーのカラーポイント

  • ランドクルーザーのボディカラーは全部で9色
  • ホワイトパールクリスタルシャインだけが有料で32,400円が必要になる
  • ホワイトパールクリスタルシャインとブラックが圧倒的に人気
  • アティチュードブラックマイカは見る角度によって色合いを変える珍しいカラー
  • カッパーブラウンマイカは派手すぎず地味すぎない自己主張が感じられる
新車値引きマスター
ここでは人気の新型ランドクルーザーのカラーでお悩みの方のために、色選びのポイントをまとめてみました。

 

こちらも人気記事

⇒ ランドクルーザーの限界値引き最大額【2019年3月】

⇒ ランドクルーザーの評価・口コミを辛口チェック

 

新型ランドクルーザー人気のボディカラーはこれだ!

新型202ランドクルーザーを購入された方は、どのようなボディカラーを選択しているのかを調べると次の順に人気があることが分かりました。

ちなみに新型202ランドクルーザーは9種類のボディカラーが用意されています。

 

1位 ホワイトパールクリスタルシャイン

ランドクルーザーホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャインは、車種を問わず大人気のカラーです。

メーカーオプションのため+32,400円が必要であっても多くの方がこのボディカラーを選択。

トヨタのホワイトパールクリスタルシャインは美しく品のあるホワイトパールで、塗装面に近づくとパールがキラキラしていることが分かります。

ホワイトは膨張色であるため、ただでさえ大きくて迫力のある新型ランドクルーザーがさらに大きく見えますよ。

一昔前は「ホワイトは汚れやキズが目立たないから」という理由で選んでいらっしゃる方が多いですが、今ではいつまでも美しい車を保ちたいという方がホワイトパールクリスタルシャインを選んでいるのです。

 

2位 ブラック

ランドクルーザーブラック

ブラック

トヨタのブラックは深みのあるブラックで、車に美しさをもたらします。

汚れやキズが目立つボディカラーではありますが、その苦労を代償にえられる美しさを求めてブラックを選ぶ方が多いです。

洗車後は鏡面したボディにうっとりしてしまうほど。

高級感を漂わせるブラックも人気のボディカラーのうちの1つです。

 

3位 シルバーメタリック

ランドクルーザーシルバーメタリック

シルバーメタリック

ホワイト、ブラックに次いで不動の人気なのがシルバーメタリックです。

汚れやキズが目立たないという意味では優れたボディカラーでしょう。

新型ランドクルーザーはオフロードを強く走ることができる車ですので、跳ね上げた泥がかかったとしても強いシルバーメタリックの色そのものが汚れの存在をかき消してくれますよ。

また飽きがこないカラーという意味でも特徴的です。

 

4位 グレーメタリック[1G3]

ランドクルーザーグレーメタリック

グレーメタリック

グレーメタリックは色濃いダークグレーをイメージしてもらうといいでしょう。

メタル感とランドクルーザーのボディの大きさで迫力のある色になっています。

その色濃さがただでさえいかつい新型ランドクルーザーの表情をさらにいかつくみせます。

 

5位 ダークレッドマイカメタリック

ランドクルーザーダークレッドマイカメタリック

ダークレッドマイカメタリック

新型ランドクルーザーは表面積が広いことから、ダークレッドマイカメタリックは非常に強い存在感を示します。

しかし夜など暗いときには存在感がおさえられ、深みのある上品にみえることが特徴的です。

 

6位 アティチュードブラックマイカ

ランドクルーザーアティチュードブラックマイカ

アティチュードブラックマイカ

このボディカラーは見る角度によって色合いを変えるめずらしいカラーです。

見た目はブラックなのですが、光を浴びるとブルーに変化したようにみえます。

かなりスタイリッシュでめずらしいカラーですので、特徴のあるボディカラーの新型ランドクルーザーに乗りたい方にはおすすめです。

 

7位 ベージュマイカメタリック[4R3]

ランドクルーザーベージュマイカメタリック

ベージュマイカメタリック

ベージュマイカメタリックは高級感を全面的に打ち出したボディカラーです。

とくにベージュマイカメタリックは透き通ったベージュをしており、昼でも夜でも高級なオーラを解き放っています。

ただ泥はねなどの汚れは目立ちますが、その泥はねが新型ランドクルーザーにつくことで車のタフさが全面に出てきますよ。

 

8位 カッパーブラウンマイカ[4S6]

ランドクルーザーカッパーブラウンマイカ

カッパーブラウンマイカ

カッパーブラウンマイカは深いブラウンというよりかは鮮やかで明るみのあるブラウンです。

モダンで落ち着いたカラーですので、自分の新型ランドクルーザーをみるだけでも心にゆとりをもつことができますよ。

 

9位 ダークブルーマイカ

ランドクルーザーダークブルーマイカ

ダークブルーマイカ

深海をイメージさせるようなダークブルーマイカ。

明るいところではブルーから輝きが放たれていますが、暗いところに行くとその深みが増すのです。

 

新型ランドクルーザーのカラー選びのコツ

ランドクルーザーのホワイトパールクリスタルシャインは鉄板カラー

ランドクルーザーのホワイトパールクリスタルシャインは鉄板カラー

新型ランドクルーザーのユーザーやディーラーの営業マンにおすすめのボディカラーを尋ねると、やはりホワイトパールクリスタルシャインとブラックを推してきます。

中でも先ほどお示したランキングの通り、ホワイトパールクリスタルシャインの人気は高く、ボディカラー代金の32,400円を支払ってでもそのボディカラーを選ぶ方が多いです。

ネットで新型202ランドクルーザーの口コミをみると、ホワイトパールクリスタルシャインとブラックの評判が最も多いことが分かります。

とくにブラックを選んだ方は「塗装面を綺麗な状態に保つのが難しい」という声が多いですが、それを乗り越えてでもブラックの人気は向上です。

私としては新型ランドクルーザーのカラーラインナップは9種類もあるのですから、もっと他のボディカラーについての口コミ・評判も聞きたいところですね。

とはいっても新型202ランドクルーザーのユーザーの88%程がホワイトパールクリスタルシャインとブラックを選んでいるので無理もありません。

このようにボディカラーの性質や特徴をふまえること、普段洗車できる頻度などを視野に入れるのが、カラー選びのコツです。

 

高く買取りされる新型ランドクルーザーのボディカラー

買取金額の差が50万円以上開いた例も

ランドクルーザーの色で買取金額の差が50万円以上開いた例も

ボディカラーを選ぶときは、もちろん自分の好きなボディカラーを選んでもいいのですが、中には購入した新型ランドクルーザーを将来的に高く売ることまで考えていらっしゃる方がいらっしゃいます。

新型ランドクルーザーは非常に耐久性の強い車で、エンジンなどの機関が丈夫なのは言うまでもありませんが、足回りに関しても頑丈につくられていますので、同じ車を10年以上乗り続けている方もたくさんいますよ。

しかし最近では残クレなどで車を購入する方が増えており、5年以内に乗りかえる方も多くいらっしゃるのです。

車を高く売るときはボディカラーによって買取金額が大きく変わってきます。

ホワイトパールクリスタルシャインブラックのような人気のボディカラーだと、買取金額は高くつきますよ。

人気のボディカラーと不人気なボディカラーだと、買取金額の差が50万円以上開いた例もあります。

そう考えると自分の好きなボディカラーを選ぶのもいいですが、車を売るときのことを視野に入れるのも、ボディカラー選びの1つ方法といえますね。

 

ランドクルーザーのボディーカラー人気色  まとめ

ランドクルーザーの人気色ボディカラー

今回は新型ランドクルーザーのボディカラーのポイントについてまとめました。

ホワイトパールクリスタルシャイン、ブラック、シルバーメタリックは不動の人気ですが、それ以外にも新型ランドクルーザーにたくさんのカラーラインナップがあります。

それぞれのカラーラインナップは特徴があり、上質感のあるカラーばかりですので、今回の記事でどのようなカラーラインナップがあるのかを確認してみてくださいね。

どのカラーラインナップも新型ランドクルーザーにぴったり合うものばかりですよ。

自分の好きなボディカラーを選ぶのはもちろんですが、将来的に車を売るときのことまで考えるのも賢いボディカラーの選び方でしょう。

今回の記事を参考に、新型ランドクルーザーのボディカラーを選んでくださいね。

 

ランドクルーザーの商談に行く前に…

人気のランドクルーザーを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方は慣れないディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって限界値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

値引きテクニック

⇒【2019年3月】ランドクルーザーの限界値引きテクニック

当サイトの人気車買取サイトランキング

新車値引きマスター
今はネットで簡単に、無料で愛車の査定ができます。面倒でも商談の前に必ず下取り車の査定額を把握しておきましょう!

車買取査定に申し込む際、下取車の年式、走行距離、グレードを調べてください。

  1. 車検証で年式を確認
  2. インパネを見て走行距離の確認
  3. 愛車のグレード

※グレードがどうしてもわからない場合はとりあえず仮の入力でもOKです。

ズバット車買取比較

分かりやすい入力画面が人気のズバットの特徴

  1. 累計利用者数100万人の安心実績
  2. カスタマーサポートが年中無休で問い合わせ対応
  3. 有名業者から地元業者まで幅広く紹介

カーセンサー

中古車に実績のあるカーセンサーが主催する買取サイト

  1. 電話ではなくメールの連絡のみも可能なのでお手軽
  2. 最大何と30社の見積もりが可能
  3. 画面を見ながら簡単入力
  4. 査定業者を選択することが可能

-ランドクルーザー

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.