人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

レクサス

レクサスRXの値引き最大額は?新型レクサスRXの見積書&目標値引きテク【2019年10月】

新型レクサス RX を少しでも安く買いたい!

新車値引マスター
レクサスの人気セダン、RXの最大値引き獲得方法を、新車値引マスターが徹底検証するよ

レクサスRXの値引きポイント

  • レクサスRXの対抗車ベンツGLCクラス、BMWX3シリーズ、アウディQ5と相見積もりで競合させる
  • 国産車ではトヨタランドクルーザーとライバル関係になる
  • 親会社の違うレクサス販売店同士でRXを相見積もりで競合させる
  • RXも値引きはレクサス方式、車両基本値引きは0円なのでオプションからの値引きを勝ち取る
  • 商談前に必ず下取り車を買取査定して、レクサスディーラーの下取り価格と比較する

 

新型レクサスRXの目標値引き情報【2019年10月】

レクサスRXの値引き目標■

・目標値引き総額   12万円

・本体値引き     3万円

・オプション値引き  10万円程度

納   期    3~4か月

レクサス式をかたくなに守っていて、RXでも車両からの値引きは基本0円です。

しかし、RXとなると車両価格も高く、オプションも必須なので、多少は値引くディーラーも多くなっています。

オプションからの値引きもあわせて総額12万円値引きを目指しましょう。

商談でぶつけたいライバルはベンツ GLCクラス、BMW X3シリーズ、アウディ Q5のドイツ勢です。

また、国産SUV王者のトヨタ ランドクルーザーは、価格的にレクサスRXのライバルになります。

親会社が違うレクサスディーラーでレクサスRX同士を競合させてさらなる好条件を目指します。

レクサスディーラーの下取りは安いので、最近は下取り車をレクサスに出さずに買取業者に出すことも検討しましょう。

 

まずはレクサスRX基本値引き交渉方法

値引き商談に入る前の準備

1.メイン車種と、対抗車種を全部で3車以上選定します。
はベンツ、BMW、アウディ、トヨタランドクルーザーあたりが対抗車です。

2.それぞれの車種が、近所のどこのディーラーで取り扱っているか確認します。

3.下取り車の年式・グレード・走行距離をチェックします。

その他に車検証で車検満了日自動車税納税証明書があるか確認します。

4.面倒ですが、下取り車の査定額はネットで必ず確認しておきます。
レクサスディーラーは下取り価格が低い傾向があります。

今はネットですぐに下取り価格が把握できるので、査定額の目安を頭に入れておきます。

⇒ 今すぐ無料で車の査定額を見てみる

 

<strong>楽天ポイントをためている方</strong> 楽天ポイントをためている方
楽天ポイントをためている人は、車の査定だけで楽天ポイントを獲得できるこちらのサービスも検討します。

車査定で楽天ポイントもゲット


⇒楽天の愛車無料査定で実際の査定額をチェック

 

値引き商談1回目はこうする

第1回目商談のノルマ

  • 必ず試乗して車のイメージを確認する
  • 初回値引き額を出して見積書に記載してもらう
  • 営業マンと仲良くなる(客だからという上から目線はマイナスです)
  • 「じゃあ、前向きに検討します」といって帰る

その他、次のような点も心がけて商談にのぞみます。

① 営業マンを味方につけましょう、値引きが出やすい車種の情報など提供してくれます。

来月に商談フェアがあるので、来月のほうが値引きが出やすいかもしれません

 

② ライバルがあることをさりげなく匂わせます。

ベンツも気になるんだけど、レクサスはスタイルもいいし、走行性能も魅力的だよね。

 

③「一番安いところから買う」とか、初回から金額面でガツガツ行くのはかえってマイナスです。(本性は2回目商談から)

 

④ ローンを利用した方が値引きが上乗せされる場合があるので、支払い方法も初回から相談します。

 

⑤ 本命の車が何かは濁し近々の購入が見込める客であることをアピールして、帰ります。

僕はレクサスがいいかなと思っているんだけど、妻が(家族が)BMWがいいって言うんだよね。

 

値引きテク②2回目~最終値引き交渉では

まず、大切な最終交渉をおこなうには、ディーラーが忙しくない平日か土日であれば夕方に訪れるのがベスト。

他のお客様がたくさんいる中では、営業マンはゆっくりと交渉のテーブルにつくことができません。

交渉の際に用いるとよいのは、「端数の切り捨て」です。

金額を提示されたら、「現金で支払う頭金が10万円なら購入する」「総額が598万円なら契約する」といった感じです。

もう一声、598万円でお願いします!

ほとんど交渉が成立した最後に、たたみかけるようにサービスやオプションを要求します。

  • 登録手数料を安くしてもらう
  • 納車時のガソリンを満タンにしてもらう
  • ボディーコーティングをしてもらう

 

なお、現金一括で購入するよりローンを利用した方が、値引き率がアップすることが多いということも頭に入れておきましょう。

ローンを利用する場合には、キャンペーンの時期をチェックして購入時期と合わせるとさらにお得です。

 

新型レクサスRX商談の心得は「オプション」「競合車」と「下取り車」の活用

新車値引きマスター
レクサスは値引きをしないディーラーで有名です。車両本体からの値引きは無理ですがオプションからなら少し引けます。

オプションは高額になることがあるので、しっかり値引きを要望しましょう!

新車値引きマスター
レクサスのライバルは主としてベンツ、BMWなどの外国車となります。

外国車はかなり値引きに応じてくれるので、高価格の外国車でも支払額ではレクサスに近くなります。

外国車は高いからとあきらめずに、商談ではレクサスと外国車ライバルをぶつけましょう!

新車値引きマスター
レクサスは下取り車の査定が安くなる傾向があります。

下取り車はレクサスに出さずに、買取業者の無料査定サービスを利用して売却するのも一つの方法です。

どんなに古い車でも必ず査定価格はつきます。高値売却をあきらめないでください。

 

⇒ 今すぐ無料で車の査定額を見てみる

 

【レクサスRX見積もり書マル秘公開】実際の値引き体験談をマスターが辛口チェック

新車値引きマスター
レクサスRXの商談情報を公開してくれた、Aさんに聞いてみます。
レクサスRXで狙っているグレードは何ですか?
Aさん
本当に欲しいグレードは、やはりハイブリット上級グレードの RX450h“F SPORT” です。しかし予算的にかなり厳しいので、2.0Lターボ車の RX300“F SPORT” も魅力的な候補です。

なるべく大幅な値引き勝ち取りたいと思っています。

今回Aさんはこの2つのグレードの見積もりを取得しました。どんな値引き額が飛び出すのでしょうか?それではAさんが商談で取得した見積もり書をチェックしましょう。

 

【見積もり書】レクサス RX300“F SPORT” の値引き額

レクサス RX300“F SPORT” の値引き額

それではまず RX300“F SPORT” の商談見積書を見てみましょう。

グレードRX300“F SPORT” 
車両本体価格6,020,000円
車両本体値引き0円
オプション価格772,810円
レクサスメンテナンス0円
オプション値引き▲50,000円
諸費用256,130円
支払総額6,998,940円

車両本体価格は602万円で、値引き等を考慮した総支払額は699万円程!となっています。

 

Aさんが選択したオプションの内訳

オプション名価 格
スペアタイヤ11,000円
LEDヘッドランプ71,500円
パーキングサポートブレーキ176,000円
ムーンルーフ110,000円
ガラスコーティング33,000円
ナンバーフレーム27,060円
ドライブレコーダー31,350円
フロアマット99,000円
ボディコート165,000円
サイドバイザー46,200円
ETCセットアップ2,700円
合計772,810円
Aさん

必要な装備のオプションを選んだら、車両価格以外に合計で約77万円となりました。

気になる値引き額は、新型車ということもあり営業マンの裁量で引けるのは、口頭で50,000円(車両本体ではなくオプションから)いうことで、さすがレクサスという渋チン値引きです。

実際の契約時には上司に相談するので、もっと頑張って勉強させていただきますという、うれしい言葉がありました。

 

【見積もり書】レクサス RX450h“F SPORT” の値引き額

レクサス RX450h“F SPORT” の値引き額は?

新車値引きマスター
次に気になる本命のハイブリッドRX450h“F SPORT” です。

車両本体価格は RX300“F SPORT” よりも約147万円アップの747万円となります。

総支払額は約約828万円 RX300“F SPORT” より約128万円アップと支払差額は縮小しています。

グレードRX450h“F SPORT”
車両本体価格7,470,000円
車両本体値引き0円
オプション価格761,810円
オプション値引き▲50,000円
諸費用101,680円
支払総額8,283,490円
Aさん

RX450h“F SPORT” のオプションは RX300“F SPORT” とほぼ同じ内容です。

ハイブリッド車は自動車取得税と自動車重量税が減免になるため、支払差額が縮小していますね。

気になる RX450h“F SPORT” の値引き額ですが、RX300“F SPORT” と同額の50,000円(口頭のみ)が提示されました。

RX450h“F SPORT” は車両価格が高いので、RX300“F SPORT” よりも値引き額UPを期待していたので残念です。

 

実際のレクサスRXの値引き体験談をマスターが辛口チェック

Aさん
レクサスの営業マンからは、今日決めてもらえるならすぐに上司に相談してさらなる値引きを提示します、と契約を迫られました。
かなり心が動きましたが、値引きマスターの言う通り「前向きに検討するので少し考えさせてくれ」といって帰りました。
新車値引きマスター
レクサスの営業マンがこれ以上の大幅な値引きは無理のようなことを言っても、9割がたウソなので気にしないでください。

ベンツやBMWなどのライバル車をぶつけて、もうひとがんばり、総値引き12万円を狙いましょう!

新車値引きマスター
見積り書には下取り車が記載されていませんが下取り車は、買取業者の無料査定サービスを利用して売却するのも一つの方法です。
どんなに古い車でも必ず査定価格はつきます。高値売却をあきらめないでください。

 

⇒ 今すぐ無料で車の査定額を見てみる

 

残価設定クレジット利用時のレクサスRXの支払額は?

最近利用が増えている残価設定クレジットを利用した場合の支払額を検討しましょう。

レクサスRX 残価設定クレジット利用時の支払額(単位:円)
グレード RX300“F SPORT” RX450h“F SPORT”     
頭金0円0円0円0円
支払回数36回60回36回60回
初回支払/月127,923円99,038円146,122円119,022円
2回目以降支払/月127,000円97,800円145,100円113,600円
分割手数料587,583円889,698円705,132円1,063,532円
最終回支払(据置価格)3,190,600円2,167,200円3,959,100円2,689,200円
残価率45.2%30.7%47.5%32.3%
利息 3.8%3.8%3.8%3.8%

頭金が無いので月々の支払額は大きくなっています。月々の支払額を抑えたい場合は車の下取りや頭金を入れましょう。

36回払いの場合で、RX300とRX450h2回目以降の支払差額は18,100円(127,000円と145,100円の差)となっています。

レクサスを買えるような人は月に18,100円くらいは気にならないでしょうから、ハイブリッド"RX450hを選ぶ方が多そうです

⇒ トヨタの残価設定クレジットの徹底研究!トクか損か?

 

レクサスRXの未使用車・中古車情報

当然とはいえレクサスRXの中古車はあまり流通していません

ネットなどでレクサスRXの中古車を丹念に探せば、新車のように納車まで数か月待つことなく、かつ安い値段で、高年式のレクサスに巡り合えるかもしれません。

⇒ レクサスの未使用車・中古車を探す【無料】

※ズバット車販売 中古車無料お探しサービスは、プロが非公開車両を含む膨大な車両情報から、希望の中古車を探してくれるサービスです。

 

ライバル車種との競合で値引きアップ作戦

新車値引マスター
商談では面倒くさがらずに、必ずライバル車を最低2、3車ぶつけて値引きを引き出すことは必須です。

ライバル車① メルセデスベンツGLCクラス

ベンツGLCの値引き最大額は?ベンツGLCクラスの見積書&マル秘限界値引きテク【2019年9月】

Cクラスをベースにした、ベンツが考えるベストセラーのSUVがGLCクラスです。

ベンツが相手となると、商談でレクサスRXも本気になってくることでしょう。

⇒【2019年10月】ベンツGLCクラスの目標値引き最大額は?

 

ライバル車② BMW X3シリーズ

BMW X3シリーズ

BMW X3シリーズはスポーティなイメージのSUVとしてこのクラス圧倒的な存在感を示しています。

特にレクサスRXの “F SPORT” シリーズとユーザー層が重なります。

 

ライバル車③ アウディ Q5

アウディQ5

上質イメージとコストパフォーマンスで幅広い層で人気が盛り上がっているアウディ。

値引きをしないレクサスに対し、アウディはそれなりに値引きしてもらえるので、高嶺の花とあきらめずに相見積もりで競わせましょう。

 

ライバル車④ トヨタランドクルーザー

ランドクルーザーの値引き最大額は?トヨタ新型ランドクルーザーのマル秘値引きテク【2019年9月】

SUVの王者は今もトヨタランドクルーザーです。

レクサスRXかランドクルーザーを選ぶかで迷うユーザーも多いので、いっそ両車を見比べて相見積もりと行きましょう。

⇒ ランドクルーザーの目標値引き最大額【2019年10月】

 

さらにレクサスRXの目標値引きマル秘テクニック

レクサスRXを少しでも安く買うために、商談にあたり知っておくと有利なことが3つあります。

値引テク① 親会社の違うレクサスのディーラー同士で競合させる

レクサスはその地域のトヨタ系ディーラーが経営母体となっています。

東京都を例にとると、東京トヨタ自動車㈱、東京トヨペット㈱、トヨタ東京カローラ㈱などが看板を変えてレクサスのディーラーも経営しています。

これらのディーラーは外観は一緒ですが完全に別会社なので、価格競合させることも可能です。

 

看板はレクサスでも、実はトヨタディーラーです!

 

トヨタの販売店4系統

この販売店の違いを逆手にとって、それぞれのレクサス店で見積もりを取ることも値引き拡大のための基本中の基本の作戦となります。

外見は一緒でも、それぞれは別会社なのでレクサス同士を競合させることが可能です。

自分の住む都道府県に経営の異なる会社が無い場合は、隣県のレクサスディーラーと商談することも可能です。

 

②値引きが出やすい時期を狙え!

値引きが出やすい時期

3月(会社の本決算時期)

9月(会社の中間決算時期)

12月(年内登録台数の締め切り)

値引きが出やすい時期に合わせて商談を始めましょう!

自動車会社は決算という締め切りがあり、ギリギリまで販売台数を伸ばそうと頑張っています。

納車までの期間も考慮して少し早めに商談を始めます。

新車値引きマスター
他えば、3月購入を狙うのであれば、1月か2月にディーラーに行って早めに商談を開始するのがポイントです。

 

③もはやあたりまえ!ネットの下取り査定を活用

値引きには目標ががるので、最後は査定額のアップで締めくくります。

ネットが普及した現在は、下取り車の価格を把握することが大切になりました。

わずか数分で査定額の概算がわかります。

商談に行く前に必ず愛車の査定額を把握して出かけましょう!

軽自動車から外車までOK

無料で今すぐ査定額をチェック

※どんなに古い車でも必ず高額査定は出ます

 

レクサスの査定は専門の査定業者がやっぱり一番高い

レクサス車の下取りで損しない 下取りに出す車がレクサス車の場合には、査定価格で大損しないように注意しましょう。 レクサスディーラーであれば、下取りのレクサス車を高く買い取ってくれると思ったら間違いです。
新車値引きマスター
レクサスディーラーは買取業者に比べて自車の下取り査定額があまり高く出ません。

レクサス車を下取りに出す場合は、商談の前に絶対に買取業者にも査定させましょう!

レクサス車下取りの高額査定テクニックとは?


レクサスを攻略!効率的な値引術

 

面倒でも商談前には車の査定額を出しておく

新車値引きマスター
自分の車の適正な下取り価格が分からないと、新車商談で良い結果が得られません。面倒でも商談の前に、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

商談での一コマ

営業マン
田中さん、お車の査定が完了しました
営業マン
田中さんの愛車の下取り査定額は57万円です 今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
田中さん夫
57万円・・・。 なるほど・・・
田中さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼ 査定57万円って、高いの?安いの?どっちよ
田中さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ! やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべきだった・・・・
 
新車値引きマスター
どんなに古い車でも必ず査定額はつきます! 「古い車だから」「大きな修理をしているから」と査定額がつかないと自分で決めつけないで、 必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

 

 

こちらも人気記事

⇒【完全版】元ディーラー営業マンが教える新車値引きテクニック

 

-レクサス

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.