人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

新型ミラトコットのグレード選びはこれで決まり!

ミラトコット

新型ミラトコットのグレード選びはこれで決まり!

新型ミラトコットのグレード選びのポイントは?

新車値引マスター
人気のダイハツミラトコットの悩ましいグレード選びを、新車値引マスターが徹底検証するよ

ミラトコット グレード選びのポイント

  • ミラトコットのグレード構成はシンプルな4グレード
  • L」はスマアシⅢがつかないベースモデルで、商用専用グレード
  • スマアシⅢがつく「L”SAⅢ”」「X”SAⅢ”」「G”SAⅢ”」の3グレードから選ぶこと
  • 当サイトのおススメはバランスの取れた「X”SAⅢ”」

こちらも人気記事

【2019年12月】新型ミラトコットの目標値引き情報

 

新型ミラトコットのグレードは4つ

新型トコットはシンプルな4つのグレード構成となりました。

新型ミラトコットの価格は次の通り。うれしいことに旧型ココアよりも車両価格が下がり、現行ミライースに近い価格設定になりました。

旧ココアのスマアシなしで1,188,000円~1,512,000円(2WD)という価格から、トコットのプライスダウンでもわかるように、旧ココアの後継車というよりも、ミライースの姉妹車という方が正しいでしょう。

安全装備がつかない旧型ミラココアよりも価格が下がっており、ダイハツの営業戦略を称えたいところです。

グレード車両価格主要装備
L1,074,600円14インチホイールキャップ、サイド&カーテンエアバッグ
L”SAⅢ”1,139,400円スマアシⅢ、自動ブレーキシステム
X”SAⅢ”1,220,400円電動格納ドアミラー、マルチインフォメーションモニター、車速感応式ワイパー
G”SAⅢ”1,296,000円ドアロック連動オート格納ドアミラー、前席シートヒーター、運転席シートリフター、チルトステアリング

※4WDは各グレード129,600円アップ

新車値引きマスター
それでは4つのグレードを順番に見ていきましょう!

 

ベースグレードの「L」

ベースグレードの「L」でも装備は充実しています。

安全装備のスマアシⅢがついていないのが注意点ですが、商用としても十分なグレードです。ミラトコットL

エクステリア・灯火器
カラードバンパー(フロント・リヤ)

シルバードアアウターハンドル

カラードドアミラー鏡面可動式

IR&UVカットガラス(フロントウィンドウ)

UVカットガラス(フロントドア)

『TOCOTO』アルファベットエンブレム(フロントフェイス)

ルーフアンテナ(可倒式)

Bi-Angle LEDヘッドランプ(マニュアルレベリング機能式)

リヤコンビネーションランプ(LEDストップランプ)

ヘッドランプ自動消灯システム

 

インテリア
フロントセパレートシート(ヘッドレスト一体型)

フルファブリックシート表皮(コンビネーションカラー)

単眼メーター

マルチインフォメーションディスプレイ(アイドリングストップ時間・アイドリングストップ積算時間・平均燃費・航続可能距離・外気温・スマートアシスト故障/停止警告)*スマアシⅢ装備車のみ

TFT マルチインフォメーションディスプレイ

ステアリングホイール ウレタン(メッキオーナメント付き)

チルトステアリング

堀込み式インパネドリンクホルダー(運転席)

センターコンソールトレイ(カップホルダー2個)

フロントパーソナルランプ

ルームランプ

ショッピングフック(助手席前)

サンバイザー チケットホルダー(運転席)

足踏式パーキングブレーキ

格納式アシストグリップ(助手席/後席)

 

安全装備
SRSサイドエアバック(運転席/助手席)&SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)
SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)& SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)VSC&TRCエアロワイパーブレード間欠タイプリバース連動リヤワイパー (4WDは標準、2WDはメーカーオプション)セキュリティアラームシートベルト閉め忘れ警告灯(運転席/助手席/後席)・警告音(運転席/助手席)

 

快適装備
キーレスエントリー

車速感応式オートパワードアロック(全ドア)

パワーウィンドウ(運転席ドアスイッチ照明付・運転席挟み込み防止機構付)

エアコン マニュアル(ダイヤル式)

クリーンエアフィルター

リヤヒーターダクト(4WDのみ)

 

オーディオ
オーディオレス

16cmフロントスピーカー

 

足回り
14インチフルホイールキャップ

 

スマアシⅢが装備された「L”SAⅢ”」

ミラトコットL “SA Ⅲ”

「L”SAⅢ”」は「L」から64,800円アップ。「L」から追加される装備は次の通り。

安全装備
衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」<衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)、衝突警報機能(対車両・対歩行者)、車線逸脱警報機能、誤発進抑制制御機能(前方・後方)、先行者発進お知らせ機能、オートハイビーム>

コーナーセンサー(フロント4個/リヤ2個、接近お知らせ表示付)
コーナーセンサー

最新の安全装備スマアシⅢが64,800円アップでつきます。64,800円で何年間も家族の命が守られるなら必ずつけるべきでしょう。

 

上級グレード「X“SAⅢ”」

ミラトコットX “SA Ⅲ”

「X”SAⅢ”」は「L”SAⅢ”」から81,000円アップ。「L”SAⅢ”」から追加される装備は次の通り。

エクステリア・灯火器
カラードドアミラーオート格納式(キーフリー連動)2WD

カラードドアミラーオート格納式ヒーテッド(キーフリー連動)4WD

スモークドガラス(リヤドア/バックドアウィンドウ)

 

インテリア
フロントセパレートシート(ヘッドレスト別体型)
フロントセパレートシート(ヘッドレスト別体型)運転席シートリフター単眼メーター 盤面発光(ホワイトメーターリング付)
単眼メーターTFTマルチインフォメーションディスプレイ(燃費スコア・アイドリングストップ時間・ガソリン節約量・発電状態表示・平均燃費・航続可能距離・外気温・メンテナンス情報など)ステアリングホイール ウレタン(メッキオーナメント/シルバー加飾式)インパネガーニッシュ(セラミックホワイト)
インパネガーニッシュ(セラミックホワイト)ショッピングフック(助手席シートバック)
ショッピングフックサンバイザー バニティミラー(運転席/助手席)&チケットホルダー(運転席)
サンバイザー〈バニティミラUSB電源ソケット(2口)
USB電源ソケット(2口)

 

安全装備
フロントワイパー 車速感応式間欠タイプ

 

快適装備
プッシュボタンスタート

キーフリーシステム<イモビライザー(国土交通省認可品)機能付・リクエストスイッチ付(運転席/助手席/バックドア)>

 

オーディオ
純正ナビ装着用アップグレードパック
〈・ステアリングスイッチ(オーディオ操作用)・バックカメラ・16cmリヤスピーカー・GPSアンテナ・フルセグTVフィルムアンテナ用ハーネス〉

足回り
14インチフルホイールキャップ(『TOCOTO』アルファベットエンブレム付)

81,000円でこれでもかという装備が追加されるのはスゴイことです。

 

 

最上級グレード「G”SAⅢ”」

ミラトコットG“SA Ⅲ”

「G”SAⅢ”」は「X”SAⅢ”」から75,600円アップ。「X”SAⅢ”」から追加される装備は次の通り。

エクステリア・灯火器
スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)
スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)

 

インテリア
シートヒーター(運転席/助手席)
シートヒーター(運転席助手席)ファブリックドアトリム表皮メッキインナードアハンドルメッキシフトレバーボタンメッキシフトベゼルメッキエアコンレジスターノブ

 

快適装備
オートライト

エアコン オート(プッシュ式)
エアコン オート(プッシュ式)

スーパークリーンエアフィルター
スーパークリーンエアフィルター

 

オーディオ
パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック<・ステアリングスイッチ(オーディオ操作用)・フロントカメラ、サイドカメラ、バックカメラ(トップ&フロントビュー/フロントワイドビュー/レフト&ライトサイドビュー/トップ&リヤビュー/レフトサイド&リヤビュー/リヤワイドビュー)・16cmリヤスピーカー・GPSアンテナ・フルセグTVフィルムアンテナ用ハーネス>

 

足回り
14インチ2トーンカラードフルホイールキャップ(『TOCOTO』アルファベットエンブレム付)
14インチ2トーンカラードフルホイールキャップ(『TOCOTO』アルファベットエンブレム付)

G”SAⅢ”は75,600円アップでおなか一杯の装備がプラスされます。長く乗るなら多少高くても装備は充実したほうがお得かもしれません。

 

ミラトコットのベストチョイスグレードはX”SAⅢ”に決定

ミラトコットベストグレード

 

G”SAⅢ”がお得なのは当たり前ですが、上を見たらきりがありません。

高級装備であるシートヒーター(運転席/助手席)やオートライトはミラトコットを選ぶための必須オプションではありません。

よって、当サイトのベストチョイスグレードは、コストバランスに優れたX”SAⅢ”」1,220,400円(2WD)に決定します。

スマアシⅢは最低限の装備になるので、最低限の装備を備えた「L”SAⅢ”」も検討対象になります。

 

アナザースタイルパッケージで外見を決める

トコットの特徴として、おしゃれなスタイルパッケージ(オプション)が3種類用意されています。

かなりシンプルなミラトコットを自分流にアピールするオプションです。

3種のアナザースタイルパッケージは交換を伴う部分はあらかじめ工場にて装着。残りの一部部品は販売店舗で装着するため、10万円ギリギリ価格を実現したようですね。

シンプルなミラトコットを自分好みにセットアップ可能です。

スイートスタイル

パールホワイトで彩る「SWEETSTYLE」(スイートスタイル/98,820円)

旧型ミラココアを思い出させるキュートさが感じられます。女性を中心に選択するユーザーが多そうなモデルです。

スイートスタイルパッケージ

随所にパールホワイトをちりばめたスイートスタイルパッケージ

 

エレガントスタイル

華やかな輝きと質感をまとう「Elegantstyle」(エレガントスタイル/99,187円)

エレガントスタイル

メッキうまく配置したをエレガントスタイル

 

クールスタイル

ブラックアクセントで都会的な「COOLSTYLE」(クールスタイル/89,726円)

クールスタイル

足回りのおしゃれにもこだわったクールスタイル

 

新型ミラトコットの商談に行く前に…

これからミラトコットの購入を考えている人が気になるのは、やはりトコットの最新値引き情報です。

人気の新型ミラトコットを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方は慣れないディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって目標値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

【2019年12月】新型ミラトコットの目標値引き情報

 

面倒でも値引き商談前には、車の査定額を出しておく

商談での一コマ

営業マン
田中さん、お車の査定が完了しました
営業マン
田中さんの愛車の下取り査定額は57万円です
今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
田中さん夫
57万円・・・。
なるほど・・・
田中さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼
査定57万円って、高いの?安いの?どっちよ
田中さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ!
田中さん夫
やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべき

 

自分の車の適正な下取り価格が分からないと、新車商談で良い結果が得られません。面倒でも商談の前に、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

 

実際のネット査定例で、ディーラーの下取り査定価格が安かったことが確認できました!

ディーラーよりも30万円も高かった

 

軽自動車から外車までOK

無料で今すぐ査定額をチェック

※どんなに古い車でも必ず高額査定は出ます

-ミラトコット

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.