N-VANの評価口コミ辛口チェック

N-VAN

ホンダ新型N-VAN【エヌバン】の評価口コミ辛口チェック

更新日:


新型ホンダN-VAN購入を検討の際に注意すべき点は何でしょうか?

ホンダN-VANのポイント

  • N-VANは助手席ピラーレスなので大きな荷物の積み下ろしが楽チン
  • リアシートはもちろん助手席部分までフルフラットになるので積載性は軽自動車で最強クラス
  • もちろん最新の安全装備ホンダSENSINGは全車標準装備
新車値引きマスター
ホンダNシリーズの最新作が発表されました。これを読めばN-VANの購入にあたっての悩みは、バッチリ解決するでしょう!

こちらも人気記事

ホンダ新型N-VANの限界値引き情報【2018年5月】

 

ホンダ新型N-VANは最強のトランスポーター

N-VANのシートアレンジ

ダブルビッグ大開口がウリ

N-BOXでお馴染みのホンダNシリーズからいよいよ商用バン「N-VAN」がデビューします。

ホンダの商用バンと言えばバモスやアクティーといった少し古臭い形状でしたが、N-VANのデビューで軽商用車の概念も変わってきそうです。

N-VANの最大の特徴は助手席シートまで含めてフルフラットになることです。

Nシリーズの低床フロア構造と組み合わさり、助手席からテールゲートに至る空間を最大限利用できるのは大きなメリットです。

もう一つのアピールポイントは軽自動車バンではじめて助手席ピラーレス構造を採用したことで、テールゲートに匹敵するサイド大開口を実現したことです。

後部とサイドのダブルビック大開口で、サーフボードや、スノーボード、仕事道具などが大量に運搬できるのがうれしいですね。

 

N-VANのデビューはいつ頃なのか?

気になるデビューの時期ですが、ホンダの公式ホームページでは「2018年夏」と示されていますが、専門誌などは2018年7月とさらに詳細のデビュー時期を明らかにしています。

 

N-VANのスペックラインナップをみてみよう

N-VANにはルーフパターンを2つ設けるようで、「ハイルーフ」と「標準ルーフ」タイプから選ぶことができます。

特にハイルーフは商用車で求められる広さを重視していることから人気になることが予測されます。実際にハイルーフタイプの荷室長は2名乗車時で1630mm、荷室高は1365mmと従来の軽バンと比べても広くなっています。

標準タイプのルーフには更に3グレードに分かれており、「クールエディション」と「ファンエディション」を加える予定です。

「クールエディション」はスポーティーなカスタム仕様となり、位置づけとしてはN-BOXカスタムと同様にスポーティーなエクステリアデザインをメインとしたグレードとなりそうです。

「ファンエディション」はキャンパー仕様でリアバンパーに100Vの電源を備える様で、商用目的だけではなく、休日のBBQやキャンプなどを楽しむ方にも受入られそうなスペックです。

ここまでの見てみると、N-VANは商用バンでありながらもスポーティーなエクステリアやキャンパー仕様などを取り入れて、様々な用途や需要に対応できるラインナップにしているようです。

 

エンジンやミッションも注目

i-VTECエンジン

N-BOXでおなじみのi-VTECエンジン

N-VANのパワートレーンはN-BOXと同様にンターボ(NA)ターボの2つの設定になり4WDも選択可能です。2WDの最高出力と最大トルクはN-BOXと同等になりますので、NAで58ps、6.6kgf・mとなり、ターボでは64ps、10.6kgf・mとなります。

N-VANのトランスミッションはCVTを採用しますが、さらに
N-VANではN-BOXでは設定がなかった6MTが新たに加えられることとなりました。商用バンという位置づけからマニュアル車の需要も多くなると思います。

NAには6MTがラインナップされることはほぼ確定と見て問題ありませんが、ターボに6MTがラインアップされるかは未確定です。

もしターボに6MTが付くとターボとマニュアルの持つ力強さを合わせて、最大積載時でも十分なパワーを発揮してくれると思います。

 

センターピラーレスでN-VANの使い勝手がグンとあがる

N-BOXの室内

参考:N-BOXの室内はフラットでない

商用バンに限らずセンターピラーは大きな荷物を積載する時に、邪魔になることがあります。最近ではダイハツのタントをはじめ助手席側のセンターピラーを外し、ベビーカーを畳まずにセカンドシートに載せることができることをウリにしているケースもあります。

N-VANも軽商用バン初の試みで助手席側をセンターピラーレスにすることで助手席側から荷室へスムーズに移動させることができるので、リアゲートと合わせて2つの動線を確保し、商用バンとしてはかなり使い勝手の良い車に仕上がっています。

 

ダイブダウンシートで長尺物も積みやすい

商用車では運転席以外の座席は殆ど使用しないケースが多いと思います。そんな不要なシートをN-VANではダイブダウンで折りたたむことができる様になりました。

これにより助手席を含めて荷室まで完全なフラットになるので、長尺物も積みやすくなりました。

フルフラットにできることで、ファンエディションなどを選択してキャンプをする方などは、マットレスを引いて寝ることもできるでしょう。

さらに荷室の床下にも収納スペースを設けているので、無駄なスペースがなく、最大限にN-VANの収納能力を活用することができます。

 

商用バンであっても安全性能は外さない

単眼カメラ

単眼カメラ(N-BOXのもの)

今までは商用車には安全装備なんて勿体ないから付けないという考えでしたが、商用車だからこそ走行する距離が長くなるので安全装備が必要という考え方にシフトしてきています。

今回デビューするN-VANにもホンダセンシングが標準装備され、衝突軽減ブレーキなどの多くの機能で事故回避や被害軽減を図ってくれます。

 

ホンダ新型N-VANの辛口チェック まとめ

N-VANの評価口コミ辛口チェック

もはや軽自動車のブランドとなったホンダNシリーズの最新作とあれば、期待するユーザーでしょう。

仕事や趣味に活用の幅がひろがる大容量バンは欠かせない1台となるでしょう。

具体的仕様や価格の発表が待たれます。

ホンダ自動車N-VAN公式HP

 

新型N-VANの商談に行く前に…

これからN-VANの購入を考えている人が気になるのは、やはりN-VANの最新値引き情報です。

ディーラーに商談に行く前に、人気の新型N-VANを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょう?

この記事を見てくれた方にとっておきの値引き情報をお届けします!

一般の方は慣れない価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうことが多いのが実際です。

実際にどのように限界値引きを引き出すのか、次の記事でチェックしてからディーラーに行って下さい!

ホンダ新型N-VANの限界値引き情報【2018年5月】

 

面倒でも商談前には、車の査定額を出しておく

自分の車の適正な下取り価格が分からないと、新車商談で良い結果が得られません。面倒でも商談の前に、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

商談での一コマ

営業マン
田中さん、お車の査定が完了しました
営業マン
田中さんの愛車の下取り査定額は57万円です
今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
田中さん夫
57万円・・・。
なるほど・・・
田中さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼
査定57万円って、高いの?安いの?どっちよ
田中さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ!
田中さん夫
やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべき

どんなに古い車でも必ず査定額はつきます!
古い車だから」「大きな修理をしているから」査定額がつかないと自分で決めつけないで、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

実際のネット査定例で、ディーラーの下取り査定価格が安かったことが確認できました!

下取りで得した

低年式車でも必ず下取り価格は出ます!

かんたん車査定ガイド(無料)で実際の査定額を見てみる

当サイトの人気車買取サイトランキング

新車値引きマスター
今はネットで簡単に、無料で愛車の査定ができます。面倒でも商談の前に必ず下取り車の査定額を把握しておきましょう!

車買取査定に申し込む際、下取車の年式、走行距離、グレードを調べてください。

  1. 車検証で年式を確認
  2. インパネを見て走行距離の確認
  3. 愛車のグレード

※グレードがどうしてもわからない場合はとりあえず仮の入力でもOKです。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、最大10社の見積もりを比較し、最高額がわかるサイト。

  1. 入力は簡単、たった数分でOK
  2. 最大10社の見積もり比較が可能
  3. JADRI(日本自動車流通協会)加盟の優良業者のみが買取

カーセンサー

中古車に実績のあるカーセンサーが主催する買取サイト

  1. 電話ではなくメールの連絡のみも可能なのでお手軽
  2. 最大何と30社の見積もりが可能
  3. 画面を見ながら簡単入力
  4. 査定業者を選択することが可能

ズバット車買取比較

分かりやすい入力画面が人気のズバットの特徴

  1. 累計利用者数100万人の安心実績
  2. カスタマーサポートが年中無休で問い合わせ対応
  3. 有名業者から地元業者まで幅広く紹介

-N-VAN

Copyright© くるま情報プレミアム , 2018 All Rights Reserved.