人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

セレナ

日産セレナのボディーカラー選びはこれで決まり!セレナのベストな色は?

更新日:

売れているセレナのボディカラーどれか?、不人気な色はあるのか?気になるところです。

ズバリ!セレナのボディーカラー選定のポイントは次の通りです

セレナのボディカラーのポイント

  • 無料カラーは13種類中3色のみというひどい設定は早急に直してほしい!
  • ボディーカラー13種類の内訳は、単色カラー9色と、ルーフ部が塗り分けられた2トーンカラーが4種類
  • このクラスのワンボックスカーでは珍しい2トーンカラーの人気が高いが値段も高い!

セレナの購入を検討しいていて最後まで悩むのが、13種類もラインアップされている色・ボディーカラーです。

今回は、悩ましいセレナのボディー色・カラーについて解説し、これから乗り換えを検討するユーザーにとってのベストな選択のヒントを提供してみたいと思います。

⇒日産セレナの限界値引きマル秘テクニック

 

日産セレナの人気色ボディーカラーランキング

新車値引マイスター
日産セレナのボディーカラーは全部で13種類、まずは人気ボディーカラーについて見ていきましょう!

日産セレナのボディーカラー13種類の内訳は、単色カラー9色と、ルーフ部が塗り分けられた2トーンカラー4種類となっています。

最近の日産の悪い癖で、有料カラーがほとんどを占めています(ツートンカラー4種類と有料色が6色で、無料カラーは3色のみ)。

有料カラーと無料カラーの区分は次の通りです。

無料カラー3色
  • アズライトブルー
  • ダークメタルグレー
  • ブリリアントシルバー

マイナーチェンジでシャイニングブルーが廃色となりました。人気の高いカラーだっただけに残念です。

残念ながら廃色となったシャイニングブルー

代わりにグレー系のダークメタルグレーが追加となっています。

有料カラー5色
  • サンライズオレンジ(43,200円)
  • マルーンレッド(43,200円)
  • カシミアグレージュ(43,200円)
  • インペリアルアンバー(43,200円)
  • ダイヤモンドブラック(43,200円)
  • ブリリアントホワイトパール(43,200円)

明るい太陽のようなカラー、サンライズオレンジが追加されました

有料2トーンカラー4種類
  • サンライズオレンジ×ダイヤモンドブラック(75,600円)
  • マルーンレッド×ダイヤモンドブラック(75,600円)
  • ダークメタルグレー×ダイヤモンドブラック(54,000円)
  • ブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラック(75,600円)

それでは早速、セレナの人気カラーベスト5をランキング形式で発表していきます。

※このランキングは、プレス発表や中古車市場での流通量、ディーラーへの調査などをもとに当サイトで独自にランキングしたものです。

 

日産セレナの人気色ボディーカラートップ5

 第1位
ブリリアントホワイトパール(43,200円アップ)

ミニバンでは人気がいまいちな白ですが、セレナの一番人気は特別塗装色のブリリアントホワイトパールです。

日産の定番カラーで、3コートで塗装されたパール入りのホワイトは、近くで見ると繊細な輝きが見事な出来となっています。

ハイウェイスターのブリリアントホワイトパールは迫力が出た

 

第2位
ダイヤモンドブラック(54,000円)

定番人気カラーの黒、ダイヤモンドブラックが2位にランクインです。

パール入りのブラックなので、近くで見るとソリッドカラーの黒よりもキラキラ輝いて見えます。

ただ日産には、できれば黒ぐらいは無料カラーで用意してほしいものです。

 

第3位

マルーンレッド×ダイヤモンドブラック(75,600円)

新型セレナのデビュー時から広告に使用されているイメージカラーで、ルーフの黒がワンポイントになっていてお洒落です。

75,600円とかなり高額な有料色ですが、広告の好イメージで難なくベスト3入りしています。

※ハイウェイスター専用カラーなのでセレナでは選べない

 

第4位

ブリリアントシルバー

人気のシルバーで、ノートやエクストレイルなど日産の主力車種でも売れています。

もう一つ濃いグレーの「ダークメタルグレー」との選択にも迷いいますね。

 

第5位

アズライトブルー

セレナは青系の色がこのアズライトブルーのみとなります。

少し濃い目・深目のブルーでパール系の落ち着いた雰囲気です。

 

新車値引マイスター
この5色以外にもまだまだ魅力的なカラーがあります。当サイトがおすすめする、イケててカッコいいボディカラーをご紹介しましょう。

日産セレナのイケててカッコいいおすすめ色

人気の売れているカラーももちろんいいですが、せっかくセレナを買うのであれば、カラーも少し人とは変わったイケてる色をチョイスしたいですね。

そんなセレナでおすすめの、イケててカッコいい色はこちら!

サンライズオレンジ
サンライズオレンジはセレナの新色で、マイナーチェンジモデルのイメージカラーにもなっています。

まさに朝の太陽のような爽快感あふれる、明るいオレンジです。

こちらもクール! サンライズオレンジ×ダイヤモンドブラック

 

マルーンレッド(43,200円)
セレナの赤系のカラーはこのマルーンレッドです。

深い濃い目のワインレッド的なカラーなので、決して軽いイメージではなく、大人にも似合うレッドとなっています。

 

ブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラック(75,600円)

単色でも人気のブリリアントホワイトのルーフ部分に、ダイヤモンドブラックのワンポイントが特徴的です。

愛称抜群の白と黒でマルーンレッド×ダイヤモンドブラックか、このブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラックの2択で迷う人が多いそうです。

 

不人気なボディーカラーが多いセレナ

不人気なカラーはどの車にもありますが、セレナの不人気カラーは実は結構多くあります。

挑戦的なカラーで攻める日産のセンスが、ユーザーのニーズが一致していないこともあるようです。

カシミヤグレージュ(43,200円)
上品なベージュ系というか薄いピンクというか不思議なカラーです。

上品なイメージで女性に人気が出そうなカラーですが、それほど販売台数が伸びていないようです。

 

インペリアルアンバー(43,200円アップ)
その名の通り茶系の威厳あるカラーで高級感は出ています。

海外では人気の茶系カラーですが、国内では少しオヤジ臭いイメージが抜けないようで、残念ながら不人気カラーとなっています。

 

セレナのボディーカラーはこれで決まり!まとめ

 

買うべき車はセレナに決まったけれども、ボディーカラー・色選びで迷ってしまったということが良くあります。

この記事を読んで、本当に欲しいボディーカラー・色が見えてきたでしょうか?

ところで、これからセレナの購入を考えている人が気になるのは、やはりの値引き情報です。

人気のセレナを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方は慣れないディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって限界値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

【2019年8月】日産セレナの限界値引き情報

 

-セレナ

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.