人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

タント/タントカスタム

ダイハツ新型タントの人気色ボディーカラーはこれ!

新型タントのボディーカラー選びで注意すべき点は何でしょうか?

タントのカラーのポイント

  • 単色カラーは9色でうち2色が27,000円アップの有償色
  • 有償色はメーカーオプションなので、納車までの時間も考慮する
  • 通常のタントには2トーンカラーの設定は無し

新車を選ぶ時には、必ず迷うボディーカラーですが、失敗しないために、今日は色選びのポイントをランキングで紹介していきたいと思います。

こちらも人気記事

⇒【2019年10月】ダイハツタントの目標値引き最大額は?

 

タントの人気カラー発表!タントの人気カラーランキングベスト10

新車値引マスター
タントのボディカラーは単色カラーが9色、どれも魅力的なカラーが用意されています。

カラーラインナップの中には標準色と特別塗装色があり、全てが同一価格というわけではありません。2色が特別塗装色で、27,000円のオプション料金がかかってしまいます。

さて、ここからはダイハツタントの人気カラーランキングベスト10を発表していきます。各カラーの人気の理由も解明したいと思います。

※このランキングは、プレス発表や中古車市場での流通量、ディーラーへの調査などをもとに当サイトで独自にランキングしたものです。

1位 ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック

 

 

タントのボディーカラーのはえある1位はブラックマイカメタリックです。

女性はブラック以外のボディーカラーに分散される傾向がありますが、男性ユーザーはブラックに人気が集中しており、上位ランクになっています。

ブラックマイカメタリックは高級感や重厚感があり、価格以上の質感を演出してくれるところが選ばれている理由です。このカラーは年代を問わず幅広い層に支持されています。

しかしながら、汚れや傷はとても目立ちやすくなってしまうカラーなので、購入後は愛情をもって頻繁にお手入れをしてあげましょうね!

 

2位 シャイニングホワイトパール(メーカーオプション27,000円)

シャイニングホワイトパール

 

定番のホワイトである、シャイニングホワイトパールが2位にランクインです。

特別塗装色でオプション料金がかかりますが、単なるホワイトとは違いパールの光輝く高級感は、シャイニングホワイトパールじゃないと演出することができません。

シャイニングホワイトパールは老若男女問わず人気の色なので、どんな車種でも売れ筋カラーに入ってきます。

 

3位 ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック

 

他の車種では上位に食い込むことが少ない赤系のボディーカラーですが、タントではファイアークォーツレッドメタリックが3位にランクインしています。

一見すると濃い赤に見えてワインレッドの様ですが、光があたることによってピンクがかった色味を見せてくれます。光があたる部分と影になる部分の陰陽を上手く取り込んでいるところも女性の人気を集めている理由です。

タントの様な可愛らしいデザインに、大人の雰囲気をもったファイアークォーツレッドメタリックは意外に相性がいいですね!

 

4位 ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリック

 

ブライトシルバーメタリックが4位にランクインしています。シルバーと言ってもシンプルなシルバーではなく、光輝の高い重厚感があるシルバーです。

キレイに磨きあげた金属の様に輝くボディーは、陰と陽の強弱のアクセントが芸術的に仕上がっています。光がさしている部分はホワイトの様にも見え、影となっている面はダークシルバーやガンメタリックの様にも見えます。

ダークの持つ重厚感とホワイトの持つ軽快感の二つを合わせ持っており、老若男女に支持されているボディーカラーの1つです。

 

5位 レーザーブルークリスタルシャイン(メーカーオプション27,000円)

レーザーブルークリスタルシャイン

 

1位のブラックマイカメタリックと同様に寒色系のレーザーブルークリスタルシャインが5位にランクインです。

普通車のトールでお馴染みの人気カラーです。

クリスタルマイカの透明感のある輝きもあって、クールやスポーティーといった印象を与えています。特に若い男性層の支持を強く受けているカラーです。

 

6位マスタードイエローマイカメタリック

新色マスタードイエローマイカメタリック

 

新型タントのために新色です。みずみずしいイエローがまぶしいですね。

新色なのに無償というのもうれしいマスタードイエローマイカメタリックは、タントカスタムでも設定されているので、両車を見比べてみるのも楽しそうです。

 

7位 ブルーミングピンクメタリック

ブルーミングピンクメタリック

ブルーミングピンクメタリックは個性的な明るいピンクで、安っぽさが無くていいですね。

ムーヴキャンバスでお馴染みのボディーカラーです。

可愛らしくて女性的な印象を与え、幅広い年代の女性ユーザーからの支持を集めています。

 

8位 ホワイト

 

ホワイトはどんな車種にでも合うお決まりのボディーカラーですが、タントではシャイニングホワイトパールがあるので、そちらに人気が集中してランキングを落としています。

ホワイトは定番カラーで清潔感もあり、リセールする時の買い取り価格も期待できるカラーです。オプション金額を払わないで選べるところはいいですね。

パールホワイトよりもスッキリした印象なので、クールな感じが男性を中心に人気がある様です。

 

9位 アイスグリーン

アイスグリーン

パステルカラーのアイスグリーンが9位にランクインしました。

こちらもタントのために用意された新色です。

ポップで活発なイメージを与えるカラーなので、アクティブに飛び回るキャリアウーマンや若いお母さんにお似合いの個性的なカラーです。

 

通常のタントには2トーンカラーの設定がない

新車値引きマスター
旧モデルで設定されていた2トーンカラーですが、なんと残念なことに新型タントには2トーンカラーがありません

ただし、今後の年次改良やマイナーチェンジで設定される可能性は十分にあります。

現在のところは、どうしても2トーンカラーが欲しいなら、予算を追加してタントカスタムを選ぶほかにありません。

ホワイト×ライトローズマイカメタリックⅡ

旧モデルので設定されていた2トーンの一つ ホワイト×ライトローズマイカメタリックⅡ

 

タントの商談に行く前に…

これからタント購入を考えている人が気になるのは、やはりタントの最新値引き情報です。

人気のタントを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか?

一般の方は慣れないディーラーの価格交渉で、百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。

そこで、どうやって目標値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます!

 

値引きテクニック

⇒【2019年10月】ダイハツタントの目標値引き最大額は?

 

軽自動車から外車までOK

無料で今すぐ査定額をチェック

※どんなに古い車でも必ず高額査定は出ます

 

面倒でも商談前には車の査定額を出しておく

新車値引きマスター
自分の車の適正な下取り価格が分からないと、新車商談で良い結果が得られません。面倒でも商談の前に、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

商談での一コマ

営業マン
田中さん、お車の査定が完了しました
営業マン
田中さんの愛車の下取り査定額は57万円です 今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
田中さん夫
57万円・・・。 なるほど・・・
田中さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼ 査定57万円って、高いの?安いの?どっちよ
田中さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ! やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべきだった・・・・
 
新車値引きマスター
どんなに古い車でも必ず査定額はつきます! 「古い車だから」「大きな修理をしているから」と査定額がつかないと自分で決めつけないで、 必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

 

 

-タント/タントカスタム

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.