人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

新型ヴィッツの限界値引き情報

ヴィッツ

ヴィッツの値引き最大額は?トヨタ新型ヴィッツの見積書&マル秘値引きテク【2019年7月】

更新日:

ヴィッツを少しでも安く買いたい!

新車値引マスター
人気のヴィッツの最大値引き獲得方法を、新車値引マスターが徹底検証するよ

・ヴィッツの限界値引きはいくらなのか?

・ヴィッツの値引きのコツはあるのか?

実際にヴィッツの値引きに成功した人や、知り合いの車屋にインタビューをしてみました。

そこからわかった値引き相場や値引き交渉のコツを紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

 

トヨタ新型ヴィッツの値引き目標最大額【2019年7月】

■ヴィッツの値引き目標令和1年7月■

・目標値引き総額  22万円(ハイブリッドは24万円)

・本体値引き     20万円

・オプション値引き  3万円

・納   期    1~2か月

ヴィッツはトヨタネッツ店の専売車なので、強気の販売姿勢かと思いましたが、意外にそこそこ値引きも頑張ってくれます。

ライバルは多数いるので日産ノート、ホンダフィット、マツダデミオあたりと競合させます。

実際には同じトヨタのアクアが一番の競合相手となります。

おとなしくしていると10万円引き程で商談をまとめようとしてきますので、負けずに車体20万円引き(ハイブリッドは22万円)、オプションも含めた総額22万円引き(ハイブリッドは24万円)以上を目指しましょう。

 

トヨタ新型ヴィッツの基本値引き交渉マニュアル

街を走るヴィッツ
出典:トヨタ公式HP

1.ライバル車種を2車以上競わせる

ヴィッツのライバル、日産ノート、ホンダフィット、マツダデミオ、同じトヨタのアクアあたりとぶつけます。

2.別会社のトヨタディーラー同士で競わせる

3.下取り車の年式・グレード・走行距離をチェックする

その他に車検証で車検満了日、自動車税納税証明書があるか確認します。

4.面倒ですが、下取り車の査定額はネットで必ず確認しておく

ネットですぐに下取り価格が把握できるので、査定額の目安を頭に入れておきます。

⇒ 今すぐ無料で車の査定額を見てみる

 

【第1回目】ヴィッツの第1回目値引き交渉

初回から値引きを強く要求すると営業マンはドン引きでなので、値引き交渉は2回目からにしましょう。

いい人だから助けてあげたいと営業マンに思わせると、良い条件も出やすくなります。

  1. 他車も気になっていることをさりげなく伝えます。
    フィットも気になるんだけど、ヴィッツはスタイルもいいし、燃費も魅力的だよね。
  2. 本命の車が何かは言わないでおく
    僕はヴィッツがいいかなと思っているんだけど、妻が(家族が)ノートがいいって言うんだよね。
  3. 値引き額と下取り額は口頭ではなく、必ず見積書に記載してもらいましょう。

【第2回目~最終】ヴィッツの第2回目~最終値引き交渉

最後の仕上げでは粘り強く条件を引き出します。

  1. 最終交渉はディーラーゆったり値引き対応できる、平日や休日の夕方以降にセットする。
  2. キリのいい数字で、「総額で○○万円になるなら契約します」と頼みましょう。
    200万でお願いします!
  3. 納車時ガソリン満タンを要望する。
  4. 好きなオプションをサービスしてくれたら契約すると駆け引きする。
  5. 登録手数料のサービス・半額を要求する。
  6. ローンの金利キャンペーン(現在なら1%~2%台がねらい目)がある時に契約する。

 

【見積書公マル秘開】実際のヴィッツの値引き体験談をマスターが辛口チェック

新車値引きマスター
トヨタヴィッツ の商談情報を公開してくれた、Aさんに聞いてみます。
ヴィッツ で狙っているグレードは何ですか?
Aさん
本当に欲しいグレードはハイブリッド車の U“Sportyパッケージ” です。しかし予算的にかなり厳しいので特別仕様車でも安価な ハイブリッド車の F“Safety Edition Ⅲ” も魅力的な候補です。なるべく大幅な値引き勝ち取りたいと思っています。

今回Aさんはこの2グレードの見積りを取得しました。どんな値引き額が飛び出すのでしょうか?それではAさんが商談で取得した見積書をチェックしましょう。

 

【見積書】トヨタヴィッツ「HYBRID F“Safety Edition Ⅲ”」の値引き額

ヴィッツ HYBRID F“Safety Edition Ⅲ” の値引き額は?

ヴィッツ HYBRID F“Safety Edition Ⅲ” の値引き額は?

グレードトヨタ ヴィッツ HYBRID F“Safety Edition Ⅲ(税込み)
車両本体価格1,900,800円
車両本体値引き▲50,000円
オプション価格233,180円
諸費用150,450円
支払総額2,234,430円

それでは HYBRID F“Safety Edition Ⅲ”の商談見積書を見てみましょう。

車両本体価格は約190万円で、値引き等を考慮した総支払額は約223万円!となっています。

Aさんが選択したオプションの内訳

メーカーオプション(78,840円)

  • ホワイトパールクリスタルシャイン 32,400円
  • ナビレディセット 46,440円

販売店オプション(254,340円)

  • ボディーコーティング 55,080円
  • ナビ 159,840円
  • ETC 19,440円
  • バイザー・フロアマット等

メンテパック(44,000円)

Aさん

ナビなどの必要な装備のオプションを選んだら、車両価格以外に合計で38万円程!となりました。

セール中ということで、ディーラーオプションから10万円値引きしてもらえました。

気になる値引き額は、車両本体から5万円に加えてオプションからの値引き10万円とあわせて15万円!ということでした。

 

【見積書】トヨタヴィッツ「HYBRID U“Sportyパッケージ” 」の値引き額

ヴィッツ HYBRID U“Sportyパッケージ” の値引き額は?

ヴィッツ HYBRID U“Sportyパッケージ” の値引き額は?

新車値引きマスター
次に気になる本命のハイブリット U“Sportyパッケージ”です。

車両本体価格はハイブリット F“Safety Edition Ⅲ” よりも約33万円アップの約223万円となります。

総支払額は約256万円とハイブリット F“Safety Edition Ⅲ” より約33万円のアップとその差額は同じですね

Aさん

オプションは  F“Safety Edition Ⅲ”  とほぼ同じ内容です。

それでも支払う際に33万円の差はまだ大きいですね。

気になる U“Sportyパッケージ” の値引き額ですが、 F“Safety Edition Ⅲ” と同額の値引き合計15万円と言われました。

ハイブリッド U“Sportyパッケージ” の方が車両価格が少し高いので、値引きもその分もう少し上乗せしてもらいたかったですね。

 

トヨタヴィッツの残価設定クレジット利用時の支払額は?

最近利用が増えている残価設定クレジットを利用した場合の支払額を検討しましょう。

トヨタヴィッツ 残価設定クレジット利用時の支払額(単位:円)
グレードハイブリット F“Safety Edition Ⅲ”  ハイブリット U“Sportyパッケージ” 
頭金34,4303円34,430円4,910円4,910円
支払回数34回58回34回58回円
初回46,106円36,930円52,317円4,501円
2回目以降44,800円32,800円52,000円38,100円
分割手数料
最終回支払760,320円456,190円890,780円534,470円
利息2.9%2.9%2.9%2.9%

2回目以降の支払額で F“Safety Edition Ⅲ” U“Sportyパッケージ”  の違いは、34回払いで7,200円、58回払いで5,300円です。頭金はほぼなしで計算しているので月々の支払額は多めになっています。頭金を入れる予算があれば月々の支払いは楽になります。

現金払いと違い、残価設定クレジットで買うなら車両価格の高い ハイブリッド車 でも負担感は少なくなります

トヨタの残価設定クレジットの徹底研究!トクか損か?

 

実際のヴィッツの値引き体験談をマスターが辛口チェック

トヨタ ヴィッツ 値引き商談のまとめ

Aさん
トヨタの営業マンからは、今日決めてもらえるならすぐに上司に相談してさらなる値引きを提示します、と契約を迫られました。
かなり心が動きましたが、値引きマスターの言う通り「前向きに検討するので少し考えさせてくれ」といって帰りました。
新車値引きマスター
トヨタの営業マンがこれ以上の大幅な値引きは無理のようなことを言っても、9割がたウソなので気にしないでください。
初回商談ということですが、車両本体からの値引きとオプションからの値引き額が明確に提示されていないので、オプションからいくら引けるのか確認しましょう。

ホンダフィットやマツダデミオなどのライバル車をぶつけて、もうひとがんばり、総値引き22万円以上を狙いましょう!

新車値引きマスター
見積り書には下取り車が記載されていませんが下取り車は、買取業者の無料査定サービスを利用して売却するのも一つの方法です。
どんなに古い車でも必ず査定価格はつきます。高値売却をあきらめないでください。

 

⇒ 今すぐ無料で車の査定額を見てみる

 

ヴィッツを残価設定プランで購入した場合のシミュレーション

ヴィッツを残価設定型プランで購入すると、どのような支払いになるのでしょうか?
シミュレーションしてみましょう。

『ヴィッツHYBRID F”Safety Edition Ⅲ”』の残クレシミュレーション結果

ヴィッツハイブリッドの中でも人気の特別仕様車『ヴィッツHYBRID F”Safety Edition Ⅲ”』を残クレで購入した場合の支払いをシミュレーションしてみます。

グレードヴィッツHYBRID F”Safety Edition Ⅲ”
車両本体価格190万0800円
オプション装備価格33万3180円
諸費用15万0450円
支払い総額238万4430円
値引き15万円
値引き後の支払い総額223万4430円
頭金3万4430円
ローン総額220万円
残クレのプラン36回払い

(3年)

60回払い

(5年)

金利2.9%2.9%
初回の支払い額4万6106円3万6930円
2回目以降の毎月支払い額4万4800円3万2800円
最終回の支払い額(=残価)76万0320円45万6190円
金利を含むローンの支払い総額232万9626円239万5520円

ベーシックなグレードを発展させたHYBRID F”Safety Edition Ⅲ”は、端数を調整する程度の頭金だけで3年なら4万4800円、5年なら3万2800円で購入できます。

 

『ヴィッツHYBIRD U”Sportyパッケージ”』の残クレシミュレーション結果

続いて残クレシミュレーションをしてみるのは、最上級グレードのスポーツモデル『HYBIRD U”Sportyパッケージ”』です。

グレードヴィッツHYBIRD U”Sportyパッケージ”
車両本体価格222万6960円
オプション装備価格33万7500円
諸費用15万0450円
支払い総額271万4910円
値引き15万円
値引き後の支払い総額256万4910円
頭金4910円
ローン総額256万円
残クレのプラン36回払い

(3年)

60回払い

(5年)

金利2.9%2.9%
初回の支払い額5万2317円4万4501円
2回目以降の毎月支払い額5万2000円3万8100円
最終回の支払い額(=残価)89万0780円53万4470円
金利を含むローンの支払い総額271万1097円278万8771円

ハイグレードなモデルでも、3年なら月々5万2000円、5年で月々3万8100円で購入可能です。

シミュレーションでの金利は2.9%です。

金利は販売店や車種、キャンペーンなどによって異なるので要チェックでしょう。

 

オプションを純正⇒社外品にした場合の値引き効果

車両本体価格とオプション品の値引きだけでは限界に近い大幅値引きを得るのは不可能です。

純正オプションを社外品で済ませて値引きと同じ効果を得ましょう。

カーナビは純正ではなく社外品へ

カーナビを純正から社外品にすると大幅な値引き効果があります。

ヴィッツの純正ナビはT-ConnectナビのNSZT-W68Tで、ナビ本体の価格は14万6880円。

バックカメラや工賃などを含めると合計20万1150円です。

カロッツェリアの社外ナビ『楽ナビAVIC-RW902』にすれば、本体価格8万1116円でバックカメラなども社外品にしたときの合計は8万5096円。

工賃が3万円だとしても合計は11万5096円ですから、8万6054円の値引き効果があります。

サイドバイザーも社外品に

ヴィッツの純正サイドバイザーはロゴ入りのベーシックタイプで1万0800円。

ヴィッツの規格にあわせた社外品なら5270円で販売されているので、差額は5530円です。

フロアマットも社外品で十分

ヴィッツの純正フロアマットは2種類です。

・ベーシック…1万5120円
・デラックス…2万2680円

社外品なら5270円で購入できるので、9850~1万7410円の値引き効果があります。

ここまでの値引き効果をまとめると、以下の表のとおりになります。

純正品の価格社外品の価格差額
カーナビ周辺20万1150円11万5096円-8万6054円
サイドバイザー1万0800円5270円-5530円
フロアマット1万5120円

2万2680円

5270円-9850~1万7410円
値引き効果の合計10万1434~10万8994円

 

ヴィッツの価格とグレード別の残価率

現行のヴィッツの全グレードと新車価格、各グレード別の3年後・5年後の残価率を一覧表にまとめました。

グレード新車価格3年後5年後
買取相場残価率買取相場残価率
1.0F “Mパッケージ”118万1520円72万円60.9%41万円34.7%
1.0F132万5160円85万円64.1%43万円32.4%
1.0F

“SMART STOPパッケージ”

140万5080円91万円65.0%54万円38.4%
1.3F148万1760円75万円50.6%51万円34.4%
1.0F

“Safety EditionⅢ”

137万3760円92万円67.0%58万円42.2%
1.3F

“Safety EditionⅢ”

155万8440円81万円51.9%60万円38.5%
1.0jewela146万2320円87万円59.5%63万円43.1%
1.0Jewela

“SMART STOPパッケージ”

154万2240円88万円57.0%66万円42.8%
1.3Jewela169万2360円83万円49.0%64万円37.8%
1.0F”Amile”151万3080円87万円57.5%66万円43.7%
1.3F”Amile”172万6920円89万円51.5%68万円39.3%
1.3U178万7400円77万円43.0%60万円33.5%
1.3U

“Sportyパッケージ”

194万1840円95万円50.4%63万円32.4%
GR SPORT207万6840円125万円60.2%88万円42.3%
GR SPORT “GR”229万2840円133万円57.9%94万円41.0%
HYBRID F181万9800円120万円66.3%84万円46.1%
HYBRID F

“Safety EditionⅢ”

189万6480円136万円71.7%93万円49.0%
HYBRID Jewela197万3160円146万円73.9%95万円48.1%
HYBRID F”Amile”197万3160円151万円76.5%95万円48.1%
HYBRID U207万6840円168万円80.9%110万円52.9%
HYBRID U

“SMART STOPパッケージ”

222万6960円155万円69.6%108万円48.5%
HYBRID GR SPORT222万6960円172万円77.4%126万円56.6%

各グレードの残価率をみると、3年後は1.0F “SMART STOPパッケージ”や1.0F“Safety EditionⅢ”などの特別仕様車、スポーツ仕様のGRが高い残価率を維持しています。

さらにハイブリッド仕様のモデルも70%台をキープするなど残価率が高く、特にHYBRID Uに関しては約80%という驚きの残価率で中古車市場での人気の高さがうかがえます。

また、平均的に高い残価率を維持している1.0Lモデルは輸出車の3年規制を受けているため、3年間は残価率の維持が好調ですが、3年を過ぎると一気に残価率が下がります。

1.0Lモデルを購入して3~5年で買い換えを考えるのであれば、できるだけ早めがおすすめです。

ヴィッツの最新モデルチェンジ情報

現行で3代目のヴィッツは、2019年中のフルモデルチェンジが予想されています。

欧州・北米で人気のヴィッツは、フルモデルチェンジで世界統一の『ヤリス』に改名してデビューを果たすとの確度が高い情報が流れています。

デザインは2018年に登場したカローラスポーツに近いワイドグリルを採用し、世界ラリー選手権『WRC』での経験を活かした新生GRシリーズが注目のグレードとなる見通し。

トヨタ公式からの発表も間近でしょう。

 

ヴィッツの中古車・未使用車情報

ヴィッツの中古車・未使用者情報

トヨタの販売戦略もあり、残念ながらヴィッツの未使用車はあまり市場に出ていません。

ヴィッツの場合は未使用車ではなく、高年式で低距離走行距離の車両を探してみるがよいでしょう。

好みの色やグレードが見つかれば、新車のように納車まで数か月待つことなく、かつ安い値段で、高年式のヴィッツに巡り合えるかもしれません。

⇒ ヴィッツの未使用車・中古車を探す【無料】

※ズバット車販売 中古車無料お探しサービスは、プロが非公開車両を含む膨大な車両情報から、希望の中古車を探してくれるサービスです。

 

【ライバル競合作戦】ヴィッツのライバル車と競わせ値引きアップ

商談では面倒くさがらずに、ヴィッツに必ずライバル車を2、3車をぶつけて値引きを引き出すことは必須です。

ライバル車①トヨタアクア

ハイブリッドが欲しいなら、同じトヨタのアクアとの競合は有効です。トヨタハイブリッドシステムでコンパクトカーと完全に個性が被るので、どちらを選ぶにしろ大幅な値引を引きを狙いましょう。

ネッツ店でしか扱っていないヴィッツに対してアクアはトヨタ4系列ディーラーすべてで扱っているので効率的に競合させることが可能です。

⇒ アクアの値引き情報

 

ライバル車②日産ノート、ホンダフィット、マツダデミオ

日産ノートの限界値引き情報

このクラスは本当に各メーカーいい車が揃っています。日産なら本来はマーチがライバルですが、今ならe-POWERで勢いに乗るノートと競合させましょう。

⇒ ノート(e-POWER)の値引き情報

 

 

フィットの限界値引き情報

ホンダフィットもガソリン車、ハイブリッド車ともにヴィッツと競合しています。

⇒ フィットの値引き情報

 

面倒でも商談前には車の査定額を出しておく

新車値引きマスター
愛車の査定額がわからないと、新車のディーラー交渉でうまくいきません。面倒でも交渉の前に、必ずネットで自分の車の下取り価格を把握しておきましょう!

商談での一コマ

営業マン
鈴木さん、お車の査定が完了しました
営業マン
鈴木さんの愛車の下取り査定額は46万円です 今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
鈴木さん夫
46万円・・・。 なるほど・・・
鈴木さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼ 査定46万円って、高いの?安いの?どっちよ
鈴木さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ! やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべきだった・・・・
新車値引きマスター
ボロボロの車でも査定額は必ずつきます! 「大きな事故をしたからどうせ・・・」と値段がつかないだろうと諦めないで、 ディーラーに行く前に必ず査定額のチェックしておきましょう。

⇒ 今すぐ無料で車の査定額を見てみる

-ヴィッツ

Copyright© くるま情報プレミアム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.