人気車の新車値引き情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

ヴェルファイアの限界値引き情報

ヴェルファイア

ヴェルファイアの値引き最大額は?トヨタ新型ヴェルファイアの見積書と値引きテク【2020年9月】

ヴェルファイアの値引き獲得方法を知りたい!

トヨタの人気、ミニバン、ヴェルファイアの商談値引きのポイントは何でしょうか?

ヴェルファイアの値引きポイント

  • ヴェルファイアは人気車だがもともと車両価格も高いので、値引きもそれなりに期待できる
  • 国産車では日産エルグランドが唯一のライバル
  • アルファード・ヴェルファイアの兄弟対決も値引きには効果的
  • グレードによっては納期が長いので早めに商談を始めること
  • トヨタモビリティ全店で販売しているので旧トヨタ店、旧トヨペット店、旧カローラ店、旧ネッツ店をうまく競合させることがポイント
新車値引マスター
この記事では後ほど、実際のヴェルファイアの商談見積書も、公開しちゃいますよ!

ヴェルファイアの目標値引き情報【2020年9月】

■値引き目標■

・目標値引き総額   42万円

・本体値引き     38万円

・オプション値引き  5万円程度

・納   期     2~3か月

アルファード・ヴェルファイアの兄弟はもともとの車両価格が高い分、値引き額もそれなりに出ています。

この手の車にはオプションが必須になるので、車両本体だけでなくオプションからも値引きを効率的に引き出しましょう。

日産エルグランドだけでなくアルファード・ヴェルファイア兄弟同士の競合も効果的です。車体35万円引きプラスオプション値引きの総額42万円値引きを目指しましょう。

 

ヴェルファイアの基本値引き交渉方法

値引き商談に入る前の準備

1.ライバル車種を2車以上選定します。
ライバル車種:国内でフルサイズミニバンのライバルは日産エルグランドと、アルファード・ヴェルファイア兄弟に限られます。

2.それぞれの車種が、近所のどこのディーラーで取り扱っているか確認します。

ヴェルファイアはトヨタの販売店4系統すべてで取り扱っている車種です。これらはそれぞれが独立した会社なので、すべてのお店で競合させることが可能です。

3.下取り車の年式・グレード・走行距離をチェックします。

その他に車検証で車検満了日自動車税納税証明書があるか確認します。

4.面倒ですが、下取り車の査定額はネットで必ず確認しておきます。
ネットですぐに下取り価格が把握できるので、査定額の目安を頭に入れておきます。

軽自動車から外車までOK

今すぐ愛車を一括で査定依頼する

 

新車値引きマスター
下取り車もアルファード・ヴェルファイアなら、専門の買取店があるので査定してみましょう

⇒【ENG】アルファード、ヴェルファイア専門高価買取

 

1回目の値引き商談はどうする?

値引きを成功させるために、はじめてのディーラー訪問でおこなうべきことは次の5つです。

  1. 現車をしっかりチェックする
  2. 必ず試乗してフィーリングを確認する
  3. 今乗っている車の下取り価格を査定してもらう
  4. ローンを利用する場合ははじめに伝えておく
  5. 見積もりは口頭ではなく書面でもらう

 

初めての訪問では「よいお客様」を演じきること。初対面からグイグイと値引きばかりを要求するのはよくありません。

営業マンに「このお客様は上客だな」と思ってもらうことが第一です。

今後行われるであろう何度かの商談のなかで、よりよい条件が提示されやすくなるでしょう。

そして、ローンを利用する場合は初めに話しておく方がスムーズです。ローンの利用で値引き率がアップする場合が多いので、忘れずに伝えましょう。

会話のポイント

①他の車と迷っているフリをする

エルグランドも気になるんだけど、ヴェルファイアはかっこいいし、走りに魅力があるよね。

②本命の車はあいまいにしておく

僕はヴェルファイアにしたいなと思っているんだけど、妻がエルグランドがいいって言うんだよね。

 

2回目以降の商談はどうする?

2回目から最後の大詰めの商談にかけては、知恵と力をありったけに出して、営業マンから出来る限りの値引きをもぎとりましょう。

  • 2回目以降の商談は必ず時間の約束を取る
  • ディーラーの手が空いている時間を選んで訪問する
  • 端数を切り捨ててもらう
  • オプションやサービスを付けてもらう

2回目以降の商談は上司の決裁が出やすいように時間の約束を取ります。

ディーラーの訪問時間は、なるべく営業マンの手が空いている時間帯を選びましょう。

お店にもよりますが、平日のお昼間や、休日であれば夕方から夜にかけてなら、ゆったりしていてゆっくりと商談できます。

商品の商談のシーンで端数を切り捨ててもらうというやり取りは王道です。使わない手はありません。

キリよく185万円でお願いします!

このように185万9,000円の価格を提示されたのであれば、185万円なら決断する、と言った具合です。

  1. ローンを利用する
  2. 登録手数料を安くしてもらう
  3. オプションサービスをつけてもらう
  4. 納車の際のガソリンを満タンにしてもらう

 

新車を購入する場合、現金で支払うよりローンを利用した方が値引き率アップにつながることが多いです。なぜならユーザーのローン利用でディーラーに手数料が入るからです。

また、新車購入の際には本体金額だけではなく、登録手数料が必要になります。この登録手数料をたとえば半額にしてもらう、というのもひとつの値引き方法です。

さらに、ボディーコーティングなどのオプションサービスや納車時のガソリン満タンといったサービスを依頼するのも忘れずに。小さなことですが嬉しいものです。

 

ヴェルファイアの見積書で値引き商談を事前学習

アルファード/ヴェルファイアの見積書で値引き商談を事前学習

ヴェルファイアの見積書で値引き商談を事前学習

新車値引きマスター
新型ヴェルファイアの商談情報を公開してくれた、Aさんに聞いてみます。
ヴェルファイアで狙っているグレードは何ですか?
お客 A さん
もちろん理想はハイブリッド V が欲しいのですが、本気で検討しているのはガソリン車2.5Lモデルのヴェルファイア V です。

今回Aさんはヴェルファイアを取り扱っているネッツ店で見積もりをとっています。

どんな値引き額が飛び出すのでしょうか?それではAさんが商談で取得した見積書をチェックしましょう。

ヴェルファイア ガソリン V の値引き額は?

ガソリンV見積書

ヴェルファイア ガソリン V の値引き額は?

グレードガソリン V(税込み)
車両本体価格4,539,000円
車両本体値引き▲253,069円
オプション価格648,000円
オプション値引き
諸費用436,069円
支払総額5,370,000円

まずはヴェルファイア ガソリン V(FF 7人乗り)の商談見積書を見てみましょう。

車両本体価格が約454万円に対して総支払額が537万円!とかなり高くなっています。

 

Aさんが選択したオプションの内訳

オプション名価 格
クリスタルホワイトパールクリスタルシャイン33,000円
スカット360(ガラス全面コーティング)33,000円
ボディコーティング165,000円
フロアマットセット(ロイヤルタイプ)112,360円
サイドバイザー33,220円
ナンバーフレーム6,600円
ナビ264,820円
合計648,000円
お客 A さん

いろいろ欲しいオプションをつけていたらオプションだけで約65万円の追加になってしまいました。
営業マンから提示された値引き額は25万円でした。
初回提示額なので、下取り車を含めてもう少し頑張れるとのことでした!

 

ヴェルファイアハイブリッド V の値引き額は?

ヴェルファイアハイブリッド V見積書

ヴェルファイアハイブリッド V の値引き額は?

新車値引きマスター
次にヴェルファイアハイブリッドVです。

車両価格がガソリン車よりも81万円アップとなっている高級モデル。

総支払額が約588万円とガソリン車よりも約51万円アップにとどまっています。

お客 A さん

違いは登録の際にかかる税金です。

自動車税環境整備割が免除、自動車税や自動車重量税も減額され、ハイブリッド車はガソリン車よりも登録費用が約13万円も安くなります。

お客 A さん

営業マンから提示された総支払額は約588万円で、気になる値引き額は25万円(ガソリン車と同額)でした。

ハイブリッド車の方が車両価格も高い分、値引きのアップも期待していたので残念です。

 

ヴェルファイア値引き商談のまとめ

ヴェルファイアの商談風景

お客 A さん
「今日の正式な注文をもらえるなら、私が上司に相談してもう少し値引きします」と言って契約を急がれました。
かなり心が動きましたが、値引きマスターの言う通り「前向きに検討するので少し考えさせてくれ」といって帰りました。

 

新車値引きマスター
トヨタの営業マンがこれ以上の大幅な値引きは無理のようなことを言っても、9割がたウソなので気にしないでください。
初回商談ということですが、車両本体からの値引きとオプションからの値引き額が明確に提示されていないので、オプションからいくら引けるのか確認しましょう。

日産エルグランドやベンツVクラスなどのライバル車をぶつけて、もうひとがんばり、総値引き42万円は狙いましょう!

見積り書には下取り車が記載されていませんが下取り車は、買取業者の無料査定サービスを利用して売却するのも一つの方法です。
どんなに古い車でも必ず査定はしましょう。あきらめないでください。

⇒ 今すぐ愛車を一括で査定依頼する

 

ヴェルファイア 残価設定クレジット利用時の支払額は?

最近利用が増えている残価設定クレジットを利用した場合の支払額を検討しましょう。

ヴェルファイア 残価設定クレジット利用時の支払額(単位:円)
グレードガソリン V ハイブリッド V      
頭金0円0円0円0円
支払回数36回60回36回60回
初回支払/月96,620円78,742円100,677円83,125円
2回目以降支払/月95,300円72,900円98,800円77,600円
分割手数料463,270円707,152円519,077円788,085円
最終回支払(据置価格)2,496,450円1,770,210円2,939,200円2,084,160円
残価率46.5%33.0%50.0%35.4%
利息3.9%3.9%3.9%3.9%

頭金が少額なので月々の支払額は大きくなっています。月々の支払額を抑えたい場合は車の下取りや頭金を入れましょう。

新車値引きマスター
特筆すべきはヴェルファイアの残価率の高さです、3年落ちで50%近くの残価あるのはヴェルファイアが中古市場でかなり人気がある証拠です。

 

ヴェルファイアの未使用車・中古車情報

国内最高額ミニバンであるヴェルファイアなのでさすがに、未使用車は市場にほとんど出ていません。

ただし高年式で低距離走行の高品質ヴェルファイアは大量に市場に流通しているので、丹念に探せば新車購入よりもお得かもしれません。

 

ライバル車種との競合で値引きアップ作戦

商談では面倒くさがらずに、に必ずライバル車を2、3車をぶつけて値引きを引き出すことは必須です。

日産エルグランドアルファード・ヴェルファイアの兄弟対決、外車ですがベンツのVクラスも手ごろな価格で争いに入ってきます。

これらライバル車との競合や、下取り車をうまく使って最大値引きを引き出しましょう。

ライバル車①日産エルグランド

日本製高級ミニバンの先駆者

日本製高級ミニバンの先駆者エルグランド

ヴェルファイア・アルファードに劣らずこちらもユーザーの認知度が高いミニバン。3代目となる現行モデルも、質の高いもてなし感で人気の1台。

登場から時間も経過し値引拡大中なので、アルファード・ヴェルファイアより価格競争力に勝ります。

⇒【2020年9月】日産エルグランドの目標値引き情報

 

ライバル車②アルファード・ヴェルファイア

アルファードとヴェルファイア

 

引用|トヨタ公式ホームページ

日本国内ではキング・オブ・ミニバンのアルファード・ヴェルファイア兄弟。
ネッツ店で販売するヴェルファイア、トヨペット店で販売するアルファードは必ず価格競合させます。

⇒アルファードの値引き最大額は?見積書と値引きテク【2020年9月】

 

ライバル車③ベンツVクラス

 

Vクラス

海外勢では唯一ベンツがミニバンに参入しています。

ただし今のところ、このクラスの車を作りなれているトヨタや日産に完成度では分がありそうです。

 

ヴェルファイアの目標値引きマル秘テクニック

ヴェルファイアを少しでも安く買うために、商談にあたり知っておくと有利なことが3つあります。

値引テク①トヨタのディーラー同士で競合させる

トヨタの販売店4系統

アルファード・ヴェルファイアはトヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店のトヨタ4チャンネルすべてで販売しているのでうまく競合させることがポイント。

この販売店の違いを逆手にとって、それぞれの店で見積もりを取ることも値引き拡大のための基本中の基本作戦となります。

自分の住む都道府県の隣県のディーラーと商談することも可能です。

 

新しいトヨタモビリティの動きに注目!

2020年から、トヨタ系の4販売会社が統合して「トヨタモビリティ」という1つのディーラーになります。 具体的には「トヨタモビリティ○○(都道府県名)」となります。(東京は一足早く2019年から実施済み) これまでの4系列販売では販売車種が限られており、例えばカローラは「トヨタカローラ店」でしか買えませんでした。 これからはトヨタモビリティで、すべてのトヨタ車を買うことが可能です。

トヨタモビリティのメリット

いちいち離れたディーラーに行かないでもトヨタの全車種を1カ所で商談できる ディーラーが増えるので、突然の車の故障などの時に便利
 

トヨタモビリティのデメリット

オンラインで商談情報が管理されるので、トヨタ車同士の値引き競合がしにくくなる 同じトヨタモビリティでも経営会社により購入時のオプションや購入後のアフターサービスなどが異なる
 
新車値引きマスター
看板はトヨタモビリティでも、中身は元トヨタカローラ○○(都道府県名)、元トヨペット○○(都道府県名)という別会社です。 経営母体をしっかり調べて、トヨタ車同士を競合させることも検討しましょう!

 

値引きテク②営業マンが成績達成にあせりだす決算時期に商談する

自動車会社には決算という成績の締切が定期的にあり、その季節は3月(本決算)、9月(中間決算)、12月(暦年登録最終月)です。

それぞれの期末までに何台新車を「登録」するか、ディーラーは本社から厳しいノルマが課されているのです。

この時期はディーラーでも社外秘の特別な値引きキャンペーンを実施していて、通常時期よりも特別な値引きが出やすくなります。

 

値引きテク③愛車を高く売る!ディーラーに行く前に買取査定をしよう

新車ディーラーの下取り査定価格は、買い取り専門の業者より低くなる可能性が高いと考えられます。

ディーラーに行く前に、ネットで車の無料一括査定で今すぐ査定してもらい、愛車の下取り価格が適正かどうか判断できるようにしましょう。

軽自動車から外車までOK

今すぐ愛車を一括で査定依頼する

 

【新車値引き裏ワザ】面倒でもディーラーに行く前に車の査定額を出しておく

ディーラーへ商談に行く前に面倒でも下取り価格の調査をして行きましょう! ネットで手軽に査定できるので商談前に査定して、ディーラーの下取り価格が適正なのかどうか判断ができるようにします。 事前に査定をしなかった場合の失敗例 画質90%
新車値引きマスター
自分の車の適正な下取り価格が分からないと、新車商談で良い結果が得られません面倒でも商談の前に、必ずネットで愛車の下取り価格を把握しておきましょう!

 

<strong>楽天ポイントをためている方</strong> 楽天ポイントをためている方
楽天ポイントをためている人は、車の査定だけで楽天ポイントを獲得できるこちらのサービスも検討します。

車査定で楽天ポイントもゲット


⇒楽天の愛車無料査定で実際の査定額をチェック

 

 

軽自動車から外車までOK

今すぐ愛車を一括で査定依頼する

 

-ヴェルファイア

Copyright© くるま情報プレミアム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.