人気車の値引情報と独断評価・格付け!

くるま情報プレミアム

日産ノート(e-POWER)の限界値引き情報

ノート

日産ノート(e-POWER)の限界値引き情報【2018年12月】

更新日:

日産ノートを少しでも安く買いたい!

新車値引マスター
人気の日産ノートの最大値引き獲得方法を、新車値引マスターが徹底検証するよ

・ノートの限界値引きはいくらなのか?

・ノートの値引きのコツはあるのか?

詳しく調べてわかった値引き相場や値引き交渉のコツを紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

元営業マンがぶっちゃけ!新車値引きの基本を知ろう

 

日産ノートの限界値引き徹底調査情報【2018年12月】

■ノートの値引き目標平成30年12月■

・目標値引き総額   23万円

・本体値引き     20万円

・オプション値引き  3万円

・納   期     1~3か月

このクラスにはトヨタアクアヴィッツやホンダフィットなど強いライバルがたくさんあるため、ノートも値引き額を大きくして販売しています。

追加発売したe-POWERが大ヒットしているものの、アクア、ヴィッツHVなどの強力ライバルに勝つために値引きもそこそこ出てきました。

ノートe-POWERにはアクアとヴィッツのトヨタハイブリッド勢とホンダフィットハイブリッドをぶつけるのが定石です。

これらのライバルを効果的に駆使して、 総額23万円値引きを目指しましょう!

 

まずは日産ノートの基本の値引き交渉方法

ノートモードプレミア

出典:日産公式HP

商談に入る前の準備

1.ライバル車種を2車以上選定します。
ノートのライバル、トヨタビッツ、アクア、ホンダフィット、マツダデミオあたりとぶつけます。

2.それぞれの車種が、近所のどこのディーラーで取り扱っているか確認します。


3.下取り車の年式・グレード・走行距離をチェックします。

その他に車検証で車検満了日自動車税納税証明書があるか確認します。

4.面倒ですが、下取り車の査定額はネットで必ず確認しておきます。
ネットですぐに下取り価格が把握できるので、査定額の目安を頭に入れておきます。

⇒ 無料で今すぐ車の査定額を見てみる

新車購入というのは誰しもワクワクするものです。ただし値引き交渉のことをきちんと頭に入れておき、上手な対応をしましょう。

値引きテク①一回目の商談では

ショールームで憧れのノートにご対面。テンションが上がってしまいがちですが、冷静に細部までチェックしましょう。

  1. ディーラーに行って自分の目でノートを確認
  2. 必ず試乗して乗り心地を確認する
  3. 下取り車を査定してもらう
  4. ローンを利用する場合は始めに伝えておくこと
  5. 値引き額は口頭ではなく必ず見積書をもらうこと

 

試乗させてもらってハンドル具合や座席の座り心地など、フィーリングが合うかどうか入念に確認します。

一緒にこれまで乗っていた車の下取り金額を出してもらいます。お金の話なので口頭はNG。必ずきちんとした紙に記載してもらうことです。

ここでポイント!安く購入したいという気持ちは分かりますが、はじめてのショールーム訪問では、あまりそのことを強く伝えてはいけません。

値引きをやみくもに要求するのではなく、上品な良いお客様に徹することが、後々の値引き交渉を成功させるカギです。

ただし、ローンを利用すると決めている場合は、ローン利用でさらに値引きされるケースがあるのではじめに伝えておきましょう。

会話のポイント

①他の車が気になっているふりをする

ほかにも気になっている車があるという雰囲気を漂わせておくのが大切です。

フィットも気になるんだけど、ノートはデザインもいいし、走行性能も魅力的だよね。

②本命の車は言わない

いくら気持ちが固まっていても、はじめから営業マンに「この車に決めた」と言うのは得策ではありません

僕はノートがいいかなと思っているんだけど、妻がヴィッツがいいって言うんだよね。

 

値引きテク②2回目~最終交渉では

まず、大切な最終交渉をおこなうには、ディーラーが忙しくない平日か土日であれば夕方に訪れるのがベスト。

他のお客様がたくさんいる中では、営業マンはゆっくりと交渉のテーブルにつくことができません。

交渉の際に用いるとよいのは、「端数の切り捨て」です。

金額を提示されたら、「現金で支払う頭金が10万円なら購入する」「総額が198万円なら契約する」といった感じです。

キリよく198万円でお願いします!

ほとんど交渉が成立した最後に、たたみかけるようにサービスやオプションを要求します。

  • 登録手数料を安くしてもらう
  • 納車時のガソリンを満タンにしてもらう
  • ボディーコーティングをしてもらう

 

なお、現金一括で購入するよりローンを利用した方が、値引き率がアップすることが多いということも頭に入れておきましょう。

ローンを利用する場合には、キャンペーンの時期をチェックして購入時期と合わせるとさらにお得です。

 

最新情報!ノートの商談見積り書を公開

新車値引きマスター
新型ノートの商談情報を公開してくれた、Aさんに聞いてみましょう。 今回の買い替えの経緯を教えてください。
Aさん
今乗っているマーチが9年たったため、街中でよく見かけていいなと思ったノートを検討しています。
新車値引きマスター
ノートで狙っているグレードは何ですか?
Aさん
特にこれといったものはなくe-POWERで値段を見て、自分にとってあまりに高いようならノーマルエンジン車でもいいと思います。

Aさんが商談で取得した売れ筋のノート「X」の見積書をチェックしましょう。支払総額は232万円!結構お高いですね。

ノートx値引き

ノートXは22万円値引きを提示されました

Aさん
中間グレードの「X」にナビ等のオプションを付けたものですが、ベーシックパックというオプションだけで5万円もします。
プラスチックバイザー、ナンバープレートのフレーム、プラスティックバイザーなどがセットになったものですが、要望もしていないのに勝手につけられていました。
総額232万円でしたが210万円(22万円値引き)までは行けますといわれました。ただし、値引き額は見積書には記入できないといわれました。

見積書には日産のメンテナンスプログラムであるメンテプロパックが96,600円とあります。

これは6か月ごとの定期点検とオイル交換などを60か月、しかも車検1回の基本料までサポートされるので、長期的にはかなりお得です。

 

新車値引きマスター
続いてe-POWERの見積書をチェックします。

グレードはあこがれのe-POWER売れ筋「X」です。

e-POWER値引き額

e-POWER値引き額は?

276万円と予想通り高めの総支払額が出てきました。

Aさん
値引きは見積書には書けないが、総額250万円(26万円値引き)は出せるということでした。
「ノートに決めてもらえるなら、上司に相談してもう一声、いい決裁をとります」と言われました。
かなり心が動きましたが、値引きマスターの言う通り。「前向きに検討するので少し考えさせてくれ」といって帰りました。
新車値引きマスター
日産の営業マンがこれ以上の値引きは無理のようなことを言っていますが、9割がたウソなので気にしないでください。
発売当初は値引きがかなり渋かったノートe-POWERですが、かなり頑張ってくれるようになりました。
(アクアなどの)ライバル車をぶつけて、もうひとがんばり、できれば30万円引きを狙いましょう!

 

ノートの未使用車・中古車情報

ノートe-POWER NISMO

ノートe-POWER NISMO

出典:日産公式HP

ノート未使用車の市場流通量 「少な目」

ノートの未使用車はそれほど出回っていません。ガソリン車よりもむしろe-POWERの方が探しやすいいのが現状のようです。

また、未使用車だけでなく、ノートの高年式の低距離走行車も視野に入れて探してみるのもよい選択です。

ノートの未使用車・中古車を無料で探す

※なびくる+は、プロが非公開車両を含む膨大な車両情報から、希望の中古車を探してくれるサービスです。

 

ライバル車と競わせよう

ノートのライバル

トヨタアクア、ヴィッツ、ホンダフィット、マツダでデミオがライバルです。これらのライバル車と下取り車をうまく使って最大の値引きを引き出しましょう。

トヨタアクア/ヴィッツ

トヨタヴィッツ

出典:トヨタ公式HP

トヨタの強敵アクアヴィッツ。ノートよりもクラスは一つ下になりますが、両車ともノートの好敵手です。

ノートe-POWERにはアクアとヴィッツのトヨタハイブリッド勢をぶつけるのが定番です。

 

ヴィッツの限界値引き徹底調査情報【2018年12月】

トヨタアクアの限界値引き徹底調査情報【2018年12月】

 

ホンダフィット

 

ホンダ フィット

出典:ホンダ公式HP

安定した販売を続けるフィット。日産の営業マンは昔から、トヨタよりホンダとぶつけられると「負けられない」と本気を出すので、必ずあい見積もりさせます。

フィットの限界値引き徹底調査情報【2018年12月】

 

マツダデミオ

デミオ

出典:マツダ公式HP

販売台数でライバルに苦戦するデミオですが、車の出来はかなり高いレベルと評判です。燃費が売りのディーゼルとe-POWERを対決させると、両社とも値引き効果が出るかもしれません。

【2018年12月】マツダデミオの限界値引き徹底調査&納期情報

 

日産ノートの限界値引きマル秘テクニック

日産ノートを少しでも安く買うために、商談にあたり知っておくと有利なことが3つあります。

 

日産のディーラー同士を競合させる

出典:日産公式HP

例えば東京都の日産ディーラーを例にみると、下記のようにいくつかの日産車の販売会社があります。

  1. 東京日産自動車販売株式会社
  2. 日産自動車販売株式会社
  3. 日産プリンス東京販売株式会社
  4. 日産プリンス西東京販売株式会社

同じ「日産」を掲げている販売店ですが、それぞれは別の会社であり、むしろライバル店とも言えます。

日産ノート購入の際には、これら日産ディーラー同士を競合させることで、値引き交渉が有利に進められます。

もしも自分の暮らす街に日産ディーラーが複数見当たらないときは、隣の都道府県に目を向けるとよいでしょう。

 

安く購入するワザ②決算時期に照準を合わせるべし

自動車会社の決算時期をご存知でしょうか。

実は自動車会社には決算時期があり、どの会社も決算時期ごとに売り上げ目標を設定しています。

気になる決算時期は、3月、9月、12月。この時期になると営業マンたちはノルマをあげようと必死になります。

特別イベントが開催されるなど割引率がアップしますので、消費者にとってまさに狙い目の時期となります。

 

安く購入するワザ③愛車の下取り価格をアップするべし

もう一つのワザは、新型クロスビーの価格を安くするのではなく、これまで乗っていた車の下取り価格をアップさせる方法です。

一般的に、車の下取り価格というのは、ディーラーより専門の買い取り業者の方が高くなっています。

確かに新車購入の際に合わせてディーラーで車の下取りをしてもらう方が楽ですが、ここはひと手間かけましょう。

ネット上で簡単な情報を入力するだけで、車の下取り価格を査定してもらえるサイトがあります。

そこでチェックしてできるだけ高く買い取ってもらえるところにお願いしましょう。

 

ノートの値引きレポート 意外といけた⁉

e-POWER見積もり

ノートe-POWERの見積もり

ノートの見積もり体験記

  • 商談地   長野県
  • 見積もり車 日産ノート
  • グレード  ①ガソリンX ②e-POWER X
  • 訪問時期  2018年の10月

e-POWERが第一希望だったのですが、見積もったら予算大幅オーバーになり断念しました。

見積書に値引き額は記載できませんが、ノートに決めていもらえるなら30万円引けます!と言われました。

最終的にはe-POWERは見送って、 ガソリン車のXで商談を進めました。

対抗車はズバリ、ホンダフィットのハイブリッド。最後まで悩みましたが値引き額の大きいノートを選びました。

ナビレコお買い得パック(187,666円)

セットパッケージ(81,000円)

ギャラクシーゴールド(37,800円)

値引き30万円(総支払額168万円)で契約となりました。

新車値引きマスター
オプション込みとはいえ値引き総額30万円はすごいです!

トヨタクアよりも、ホンダフィットの方が日産の営業マンもホンダには負けられないと本気になるようです。

 

 

軽自動車から外車までOK

無料で今すぐ査定額をチェック

※どんなに古い車でも必ず高額査定は出ます

 

面倒でも商談前には車の査定額を出しておく

新車値引きマスター
下取り車の査定額がわかっていないと、新車の値引き交渉が失敗してしまいます! 面倒くさくても商談の前に、絶対にネットで下取り車の査定価格を調べておきましょう!

商談での一コマ

営業マン
佐藤さん、お車の査定が完了しました
営業マン
佐藤さんの愛車の下取り査定額は54万円です 今キャンペーン中で通常よりも5万円査定アップで下取りますよ。
佐藤さん夫
54万円・・・。 なるほど・・・
佐藤さん妻
ちょとあんた、何をぼっとしてるの‼ 査定54万円って、高いの?安いの?どっちよ
佐藤さん夫
高いのか、安いのかよくわからんぞ! やっぱ、商談前に下取り車の査定はすべきだった・・・・
新車値引きマスター
かなり古い車でも必ず査定額は出ます。 「修理を何回もしているし」と自分で勝手にあきらめないで、 商談前に査定額をチェックし頭に入れておきましょう。

 

 

こちらも人気記事

⇒【完全版】元ディーラー営業マンが教える新車値引きテクニック

 

当サイトの人気車買取サイトランキング

新車値引きマスター
今はネットで簡単に、無料で愛車の査定ができます。面倒でも商談の前に必ず下取り車の査定額を把握しておきましょう!

車買取査定に申し込む際、下取車の年式、走行距離、グレードを調べてください。

  1. 車検証で年式を確認
  2. インパネを見て走行距離の確認
  3. 愛車のグレード

※グレードがどうしてもわからない場合はとりあえず仮の入力でもOKです。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、最大10社の見積もりを比較し、最高額がわかるサイト。

  1. 入力は簡単、たった数分でOK
  2. 最大10社の見積もり比較が可能
  3. JADRI(日本自動車流通協会)加盟の優良業者のみが買取

カーセンサー

中古車に実績のあるカーセンサーが主催する買取サイト

  1. 電話ではなくメールの連絡のみも可能なのでお手軽
  2. 最大何と30社の見積もりが可能
  3. 画面を見ながら簡単入力
  4. 査定業者を選択することが可能

ズバット車買取比較

分かりやすい入力画面が人気のズバットの特徴

  1. 累計利用者数100万人の安心実績
  2. カスタマーサポートが年中無休で問い合わせ対応
  3. 有名業者から地元業者まで幅広く紹介

-ノート

Copyright© くるま情報プレミアム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.